セローで行く 行ったことがなかった湖東方面歴史巡り~下山林道

犬上隧道


9月24日 日曜日 のこと

前日 吉野から和歌山方面へ早起きして行こう!

なんて話していたけど けっきょく 朝寝坊



あっさりコース変更

家事も終わらせ出発したのは9時すぎ

いつものことながら 走りながら どっち行く?

じゃってことで滋賀方面へ  あとは夫におまかせ




上柘植からいつもの道

307 24

秋晴れ~~~



途中 41号 のどかな道



お馬さんいるよ~

ちっちゃい牧場 バイクで横まで行きたかったけど進入禁止の看板あり

日野牧場



山羊さんもいる 番犬かな 大きなワンちゃんも数匹いるね

みんなお食事中

牧場3



こっちに来てくれたよ

日野馬1



なんとも かいらしいね~~~

馬2




そして数キロ走り  日野ダリア園


ダリア



ちょうど今が見ごろ🌼 でもダリア園に来たのではないよう 納得(笑)

せっかく綺麗に咲いてるけど園内には入らず金網越しからちょっと覗き見


ダリア2



正法寺山 は藤の花で知られる正法寺(藤の寺)の裏山にあたり

ダリア園はふもとにあるようです


正法山




ダリア園からすぐのところを登って行く道があります

どうやら 屏風岩 があるようです


屏風岩


バイクで行けそうなところまで登って行ってみます

どうやらこの先は階段があるよう こちらにバイクを停めることに

屏風2


滝谷に屏風岩という巨岩があり
刃物で切り取ったような滑らかな平面をしていて
もともと、六曲屏風を立てたような巨大な岩だったよう
江戸時代に建材用に切り出され、今は三分に一ほどが残っているそうで
国の天然記念物に指定されているそうです




屏風岩3





見上げる先は


屏風6



鎌掛の屏風岩(天然記念物:昭和18年8月24日指定)
鎌掛の滝谷川右岸に位置する城山の山腹にあるこの屏風岩は
長さ約31m、幅約7m、厚さ約4mの一大巨岩です江戸時代に石垣用などの石材として数多く切り出され
古来より日野地方ではここのみに産する奇岩とも言われています。とあります



屏風4


さて 次へ行きましょう


岩下り




日野5




182号線沿いに道標があり登って行くと


音羽城跡  があります


音羽


室町時代の末、現在の日野町小谷にその居を構えていた蒲生氏は、音羽のこの地に城を築きました。蒲生秀綱の時、あるいは貞秀の時と伝えられています。この山岳城は、日野川を前に、宝殿山(猪鼻ヶ岳)を背後にした要害の地にあって名城として知られていました。
 明応5年(1496)と文亀2年(1502)、敵を迎え撃って大勝をおさめていますが、大永2年(1522)から翌3年にかけての蒲生家同族間の争いには、若き当主秀紀を中心とする五百の兵が8ヶ月に及ぶ籠城をするという悲惨な戦いの末、大永3年3月開城し、直ちに蒲生高郷の援軍佐々木勢によって城は取り壊され、以後は日野川ダムのほとりの中野(日野)城へと城は移り、廃城となりました (滋賀県観光情報より)


現在は本丸・二の丸・南の丸を合わせた広々とした芝生の公園になっていました。


城公園



来た道を少し下ると 武家屋敷跡があるようです

今日はセローで来ているのでこちらも奥まで入って行けそうです

奥は薄暗くて気持ち悪そうだけどワクワク!

伝士



奥まで行くと鳥居があり現在は阿賀神社(音羽城跡)


伝士3


伝士4



それでは次に行きましょう

伝士か6



477号へ出て側道を走ろう 彼岸花が道沿いに綺麗に咲いてるよ


彼岸花側道


彼岸花5





蕎麦の花と彼岸花のコラボもなんとも綺麗やね

蕎麦彼岸


蕎麦彼岸花





永源寺でおトイレだけ使わせてもらい

永源寺8



時間は11時前 朝ご飯も食べずに出てきたもんだから お腹空いてきたね

行こうと思っていたところは閉まっていて

道の駅で食べようと行ってみるも車とバイクでいっぱい


まっいいか~ってことでそのまま421号 八風街道から34号筒井峠

いつもは彦根方面から帰りに通る道 今回は反対側から彦根方面へ出ます



こちらの水の流れる石畳の橋は 前のBMW STで来ていた時は怖かったですが

ここ数年はセローで来ているので大丈夫!


今日は水量も少ないね
水橋



水橋2




犬上ダム 今回も下山林道から入って行きます

下山1



3下山


犬上4


下山6



こちらから奥へは以前も入って行きましたが

そのときはこの看板はなかったと思うのですが熊さんがいるようですね

熊注意1



熊 犬上


それではそろそろ多賀まで下りましょう

下山8



食べそこなって お昼も食べてないもんだからお腹空いたね

もうどこでも 何でもいいし食べておこってことで

307号沿いにある そば道場 一休庵でお蕎麦をいただき帰って来ました。



蕎麦道場




走行距離  204㌔  

おうちに帰ったのは3時頃やったかな・・・





にほんブログ村




HgJKqrQtA4fyMnW1506752147_1506752171.png




新穂高 北アルプス大橋~高山~帰路へ

アルプス大橋


9月10日  


9日から 「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2017」から

新穂高温泉  槍見館 宿泊  

翌日は ゆっくりとした朝を迎え また温泉にも浸かり

ひとり お宿のお庭を お散歩


今日も いいお天気


槍見岳5






槍見庭








紅葉は もうすぐそこまで・・・・

10日もみじ







庭 槍見





さてそろそろ朝食の時間

なにを いただけるんやろ 楽しみ

10日朝食



大皿盛りの野菜サラダが嬉しい

こちらでいただいた 山椒ドレッシングが美味しくて売店で買ってきたんですよ♪


山椒サラダ



10日朝食2





この日も ワンコが待っています

食後も また夫は温泉に入り そろそろお宿を後にします




帰りに お天気も良いのでちょっと寄り道


中尾2




北アルプス大橋

中尾高原と鍋平高原を結ぶ全長150mの橋



北アルプス大橋8




5月頃の新緑、10月頃の紅葉の時期には見事な絶景が見られるけど

紅葉もまだ時期は早くて ちょっと残念

それでも 笠ケ岳、鍚枝岳を望むことができ観光客もたくさん来られていましたよ


DSC02738.jpg


笠ケ岳、鍚枝岳 頂上付近だけ雲がかかりなかなかすっきりとはいかず

笠ケ岳



ヘリポート




鍚枝岳





mVpozylH627_61_1506301049_1506301080.png








ほな そろそろ帰りましょか



10日帰り



秋やね~ バイクも ぎょうさん走ってる

稲穂は首を垂れ そろそろ高山方面も稲刈りしてもらわんと重たそうやね


稲穂



いつもの158を走っていたら

カレー屋さん あったで~と🍛


朝も遅かったし お腹もあんまり空いてないけど 食べてく?

いや~ ランチなんてどこで食べてもイイ夫が

せっかく 私が好きそうなお店を見つけてくれたんやし 

もちろん 行っとく!行っとく!(笑)



欧風カレー工房  チロル  さん


チロル



ちょうど開店前でしたが、もうお客さんがお待ち

店内は満席になりましたが、せっかくの秋晴れ!テラス席で


チロルテラス



席につくと カラフルでいろんな種類のお惣菜が運ばれ

サラダと2種類選んでいただけるのでカレー以外も楽しめ 

次回来る楽しみもプラスされますね


惣菜1




夫  シンプルな欧風カレー

野菜の旨味と果物のほのかな酸味と甘さが絶妙な本格欧風カレー


欧風




こちらは日替わり シーフードカレー

こちらのルーは欧風カレーと基本は同じようですが、

食べ比べるとぜんぜん違うルーのお味ですが食べなれたカレーに近いようなお味かな

魚貝類がたっぷりゴロゴロ  イカも大きくてやわらか


魚介1

魚介3



さ~ワンコも待ってるし帰ろ

こちらからは 途中 「古今伝授の里やまと」でトイレ休憩


古今




いつもの郡上で給油 その後郡上からワープ! 直行で無事帰還




にほんブログ村





走行距離  845㌔  

今年もぎりぎりまで行けるかはっきりしなかった

BMW MOTORRAD DAYS JAPAN

なんとか2日間お天気にも恵まれのんびりできた2日間ツーリング

今回も無事故 無違反で帰って来れたことに感謝♪

新穂高温泉~槍ヶ岳を仰ぎ見る秘湯の一軒宿♪

槍見館1


白馬BMWイベントの帰りは 新穂高温泉で宿がとれ

日本秘湯を守る会  日本秘湯を守る宿


槍見の湯  槍見舘 

こちらでゆっくりさせていただくことに



栃尾温泉からトンネルをふたつ越え

川沿いを左へと入っていくとお宿はあることは以前から知っていました


何度もこちら方面へ来ては道沿いからこの

「槍見館」の看板の小屋を見ては行ってみたかったお宿

槍見2




玄関先まで行くと番頭さんらしき方が出迎えてくださり

バイクをガレージへと案内してくださいました。

立派なガレージ 夜露や雨の心配もなく有難いですね

バイカーさんも数台来られていましたよ 



この写真は翌朝ですが

皆さん3時のチェックインから来られているのか ゆっくりされる方が多かったよう


ガレージ4




玄関先へと続く石畳も緑の木々も風情があり なんとも素敵

もうすぐ この木々も真っ赤に染まっていくんやろね🍁


槍見館2






ロビーも昔懐かしい水船や囲炉裏があり風情満点

囲炉裏6





槍見玄関3





ロビーでのんびりウエルカムドリンクをいただきお部屋へ


客室4




部屋メット





お部屋にも囲炉裏があり

お風呂上りにこちらでお酒をいただくのが楽しみ(^▽^;)


客室囲炉裏






さてさて秘湯の湯に入りに行きましょう


DSC_2095.jpg



こちらはお風呂の数に驚きます。

混浴露天風呂 女性専用露天に、貸切露天が四つ、そして大浴場が一つ




時間も早いし貸し切り露天風呂も選び放題


槍見貸し切り


ひとつ目はこちら「播隆の湯」名の岩風呂

もちろん 源泉かけ流し 無色透明の炭酸水素塩泉



時間制限もなく 温まっては岩で涼み また浸かる 贅沢な時間

DSC_2093.jpg




宿の名前にもなっている、混浴露天「槍見の湯」こちらは一番のお勧めの湯



槍見5




北アルプス「槍ヶ岳」を見上げながらの大露天風呂

槍見小屋



川温泉






この日は雲がかかりすっきりとはいきませんでしたが自然の中で浸かる開放感は最高




槍見6




お部屋に戻り 夕食までの時間も囲炉裏でお酒をいただきながらまったり


湯上り


氷室





そろそろ夕食  和モダンでおしゃれなロビーの先にはお食事処



途中の囲炉裏では たくさんの岩魚が焼かれ

これからいただく夕食のいっそうの期待が膨らみます


岩魚





夕食909



囲炉裏夕食



夕ご飯は 奥飛騨の食材がずらり

やんちゃ生




先程 焼かれていた岩魚も素敵に盛り付けられやってきましたよ

囲炉裏岩魚






奥飛騨牛から こだわった食べきれないほどの郷土会席です


会席99



贅沢でありながらほっとする料理の宿ご飯

おおきに ごちそうさまでした♪





にほんブログ村




IgTha5JMFX1qLeb1506038748_1506038794.png

白馬BMWイベントから奥飛騨温泉郷へと

前回のつづき



今回は夫婦で行動することになり

夏休みも終わり紅葉もまだ早いこの時期

土曜日でもお宿は空きもあり すんなりとれました



お昼ごろにはイベント会場を出発したかったこともあり

家を出たのは5時ごろ 晴れた早朝はひんやり



途中  いつもの中央高速屏風山PA8時に皆さんが待ち合わせ

時間が合えば来てください!と言っていただいていましたが

早すぎてそのまま通過  トイレ以外は休憩なしで安曇野までノンストップ



いつものことだけど 早朝から走っているバイクはBMWがほとんど

みんな白馬に行くんやね♪

中央道1




2年続きで雨に降られた白馬 

今年は秋晴れ テンション↑↑


安曇野2






安曇野で早朝から開いているカフェでモーニング☕


9日安曇野


3種類のパンとシャキシャキ新鮮なお野菜がいっぱい


ジャルダン2



爽やかなこの日 小鳥さんの鳴き声を聴きながら もちろんテラス席で!


ジャルダン





こちらは手づくり天然酵母パンを自分で好きなお野菜やハムをサンドしていただきます



サンド3




ここまで ほぼ走りっぱなしで来たので思ったより早く白馬に行けそう

こちらでのんびりさせていただきそろそろおいとま 白馬はもうすぐそこ


9日朝






2017フラッグ




いつものフラッグの中を走り 白馬47へ



フラッグ2017




私は今年も帰りに出やすい女性ライダー駐車スペースに停めます


女性スペース




今年も 2017 BMW白馬のTシャツを買い ブースをウロウロと楽しみ

Zd78k_YNHvmdUec1505348328_1505348375.png




今年はお天気も快晴  パスを付けていると無料でゴンドラにも乗れちゃいます





ブース1





ゴンドラからは絶景~ 


白馬47の名前って どうして47なの?なんて思いませんか?

47の4は、五竜の前にあるので4

7は八方の手前にあるので7として合わせて白馬47とのことのようですよ ほんまやろか(笑)


八方9月





こちらではキャンプもできます 今年は私達もキャンプもしたいね!なんて話していましたが

行けるかどうかもはっきりしなかったのにキャンプの用意もできるはずもないですよね💦



カラフルなテントが上から見ると花が咲いたように綺麗

てんと6



TkZK4aEzZxqlV2k1505351299_1505351356.png


DSC02643.jpg








そろそろお昼をすぎ  これから今夜の宿まで走ります


白馬帰路



時間はお昼 まだまだこれから開場入りするバイクがフラッグの中を走っています

フラッグ帰路




いつものr158で奥飛騨温泉へ


「道の駅 風穴の里 」  こちらで休憩


ソフトを食べようと売り場に行くと 「KBM祭り」があり ソフトが100円お安くなるとか

よく見るとお安くなるのは翌日でした😢




風穴3



新平湯温泉を過ぎ青い橋を渡ると いつものスパーゴリラさんで今夜のお酒を買い

今回 はじめて泊まる秘湯温泉へ


ゴリラ





にほんブログ村

 
1日目 走行距離 ちょうど 500㌔  



今年のTシャツは 白 シャツの袖に今年は漢字で「白馬」の文字が入っていて

なかなか(・∀・)イイネ!!



         T2017.png

プロフィール

sarasara99

Author:sarasara99
ようこそsarasaraのブログへ♪

夫婦でBMW とセローでちょこまか走っています。

夫婦でお酒大好き!酒の肴のような夕ご飯で晩酌を楽しんでいます。

冬場は趣味で若いころからスキーも楽しんでいる夫婦です🎵

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR