FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セローで行く 行ったことがなかった湖東方面歴史巡り~下山林道

犬上隧道


9月24日 日曜日 のこと

前日 吉野から和歌山方面へ早起きして行こう!

なんて話していたけど けっきょく 朝寝坊



あっさりコース変更

家事も終わらせ出発したのは9時すぎ

いつものことながら 走りながら どっち行く?

じゃってことで滋賀方面へ  あとは夫におまかせ




上柘植からいつもの道

307 24

秋晴れ~~~



途中 41号 のどかな道



お馬さんいるよ~

ちっちゃい牧場 バイクで横まで行きたかったけど進入禁止の看板あり

日野牧場



山羊さんもいる 番犬かな 大きなワンちゃんも数匹いるね

みんなお食事中

牧場3



こっちに来てくれたよ

日野馬1



なんとも かいらしいね~~~

馬2




そして数キロ走り  日野ダリア園


ダリア



ちょうど今が見ごろ🌼 でもダリア園に来たのではないよう 納得(笑)

せっかく綺麗に咲いてるけど園内には入らず金網越しからちょっと覗き見


ダリア2



正法寺山 は藤の花で知られる正法寺(藤の寺)の裏山にあたり

ダリア園はふもとにあるようです


正法山




ダリア園からすぐのところを登って行く道があります

どうやら 屏風岩 があるようです


屏風岩


バイクで行けそうなところまで登って行ってみます

どうやらこの先は階段があるよう こちらにバイクを停めることに

屏風2


滝谷に屏風岩という巨岩があり
刃物で切り取ったような滑らかな平面をしていて
もともと、六曲屏風を立てたような巨大な岩だったよう
江戸時代に建材用に切り出され、今は三分に一ほどが残っているそうで
国の天然記念物に指定されているそうです




屏風岩3





見上げる先は


屏風6



鎌掛の屏風岩(天然記念物:昭和18年8月24日指定)
鎌掛の滝谷川右岸に位置する城山の山腹にあるこの屏風岩は
長さ約31m、幅約7m、厚さ約4mの一大巨岩です江戸時代に石垣用などの石材として数多く切り出され
古来より日野地方ではここのみに産する奇岩とも言われています。とあります



屏風4


さて 次へ行きましょう


岩下り




日野5




182号線沿いに道標があり登って行くと


音羽城跡  があります


音羽


室町時代の末、現在の日野町小谷にその居を構えていた蒲生氏は、音羽のこの地に城を築きました。蒲生秀綱の時、あるいは貞秀の時と伝えられています。この山岳城は、日野川を前に、宝殿山(猪鼻ヶ岳)を背後にした要害の地にあって名城として知られていました。
 明応5年(1496)と文亀2年(1502)、敵を迎え撃って大勝をおさめていますが、大永2年(1522)から翌3年にかけての蒲生家同族間の争いには、若き当主秀紀を中心とする五百の兵が8ヶ月に及ぶ籠城をするという悲惨な戦いの末、大永3年3月開城し、直ちに蒲生高郷の援軍佐々木勢によって城は取り壊され、以後は日野川ダムのほとりの中野(日野)城へと城は移り、廃城となりました (滋賀県観光情報より)


現在は本丸・二の丸・南の丸を合わせた広々とした芝生の公園になっていました。


城公園



来た道を少し下ると 武家屋敷跡があるようです

今日はセローで来ているのでこちらも奥まで入って行けそうです

奥は薄暗くて気持ち悪そうだけどワクワク!

伝士



奥まで行くと鳥居があり現在は阿賀神社(音羽城跡)


伝士3


伝士4



それでは次に行きましょう

伝士か6



477号へ出て側道を走ろう 彼岸花が道沿いに綺麗に咲いてるよ


彼岸花側道


彼岸花5





蕎麦の花と彼岸花のコラボもなんとも綺麗やね

蕎麦彼岸


蕎麦彼岸花





永源寺でおトイレだけ使わせてもらい

永源寺8



時間は11時前 朝ご飯も食べずに出てきたもんだから お腹空いてきたね

行こうと思っていたところは閉まっていて

道の駅で食べようと行ってみるも車とバイクでいっぱい


まっいいか~ってことでそのまま421号 八風街道から34号筒井峠

いつもは彦根方面から帰りに通る道 今回は反対側から彦根方面へ出ます



こちらの水の流れる石畳の橋は 前のBMW STで来ていた時は怖かったですが

ここ数年はセローで来ているので大丈夫!


今日は水量も少ないね
水橋



水橋2




犬上ダム 今回も下山林道から入って行きます

下山1



3下山


犬上4


下山6



こちらから奥へは以前も入って行きましたが

そのときはこの看板はなかったと思うのですが熊さんがいるようですね

熊注意1



熊 犬上


それではそろそろ多賀まで下りましょう

下山8



食べそこなって お昼も食べてないもんだからお腹空いたね

もうどこでも 何でもいいし食べておこってことで

307号沿いにある そば道場 一休庵でお蕎麦をいただき帰って来ました。



蕎麦道場




走行距離  204㌔  

おうちに帰ったのは3時頃やったかな・・・





にほんブログ村




HgJKqrQtA4fyMnW1506752147_1506752171.png




スポンサーサイト

プロフィール

sarasara99

Author:sarasara99
ようこそsarasaraのブログへ♪

夫婦でBMW とセローでちょこまか走っています。

夫婦でお酒大好き!酒の肴のような夕ご飯で晩酌を楽しんでいます。

冬場は趣味で若いころからスキーも楽しんでいる夫婦です🎵

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。