【3】北海道~出会い♪林道ハプニングそして感動の道北へと~

北海道~8月2日 名寄YHから・・・


この日も快晴~  ここも大事!



この日は、とても楽しみにしていた朝

私達より二日早く北海道にツーリングに来られている

ブロ友さんご夫婦とお会いすることになっていたからです。

昨年も時期は少し違いましたが同じ道東を走られ

今年は同じ時期に道北を走られるとのことを知り

二人でlineで連絡を取りあっておりました。


そして昨夜は近くの美深のキャンプ場におられるとのことで

出発前にYHにわざわざ会いに来てくださいました。



ご夫婦は  (RIE NAVI ~ゼファーとWの旅~)

  エガッキーさんご夫婦です♪



エガッキーさんとは二年前の桜のころに

一度お会いしていましたが夫婦四人でお会いするのは初めてで

とても楽しみにしていたんですよ。


私達が朝食をいただきながら窓の外を見てみると

早朝からさっそく来てくださっていました。


DSC01755.jpg




感動の再会です♪

ご主人様とは初めまして~のご挨拶

うちの関西のオッチャンと違ってジェントルマンな素敵な紳士

もちろんエガッキーさんもチャーミングな可愛い女性(*^^)v


お互い昨日まで走られたコースやこれから行かれるコースを

話したりと朝から四人でウキウキ♪



エガッキーさんご夫婦はオフ車を二台とも今年買われて新車です(^^)/

うちのオンボロ二台も並べて記念撮影~  申し訳ないですね~(笑


RU8UO00RNU8kr441407571298_1407571516.png




この後はお互い次の目的地まで走ります。

少しの時間でしたが帰りのフェリーは同じとのこと

今度はゆっくりご一緒できそうなのでこちらでお別れします。



お二人が先に出発です。


ピカピカ新車二台♪

エガッキーさんのトリッカーはこちら名寄のヤマハで1000キロ点検されたんですよ。

これも思い出ですね。


DSC01754.jpg





DSC01759.jpg
 




DSC01760.jpg






ではまた帰りのフェリーで・・・・・

ご主人様、エガッキーさんありがとうございました。(^_^)/~



DSC01761.jpg







DSC01762.jpg





私達もそろそろ「サンピラーYH」さんの皆様とお別れです。

帰りは皆さんで私達が見えなくなるまで手を振り続けてくださっていました。

とても素敵なお宿に大満足でお宿を後にしました。




この日はYHのご主人様に色々と名寄付近のお勧めを教えていただき出発!


まず名寄はひまわり畑がたくさんあります。




まだ少し早いところが多かったのですが、一番大きな向日葵畑





「なよろひまわり畑」


こちらも少し早かったですがなかなか綺麗に咲いておりました。



DSC01772.jpg




YHのご主人がオフで行ったら上までバイクで上がって行けますと

教えていただいていたのであぜ道を一番上までのぼりました。




DSC01777.jpg











こちらは見頃のとき。あまりにも綺麗でしたので写真をいただきました(こちらもかってにすみません)
10511152_802286193136555_3390617736187668630_n[1]






DSC01774.jpg



名寄からはこの日楽しみにしていた林道に走りますが

途中、美深の「トロッコ王国」に行ってみます。


山間を走っていると可愛いトロッコ電車が次から次からと走ってきます。

夏休みで多くの家族連れが乗られていました。



とろっこ



こちら昭和60年に日本一の赤字路線になった路線を

復活して普通免許があればエンジン付きのトロッコ列車を

自分で運転ができます。

約10キロ往復で一時間に一回の発車です。



私達が行ったときは発車したすぐ後で乗るには一時間後(>_<)

時間もないのであきらめて先に進むことにしました。





「函岳」



標高1129mの頂上直下まで林道がありバイクで行くことができます。

お宿のご主人に教えていただいた道はたぶん


道北スーパー林道 美深~加須美峠から函岳に行く26kmのダート

昨日走ったピヤシリよりは走りやすいと思いますとのことでしたので行ってみることに・・


            しか~し     

相方は知ってか道を間違えたかで反対側からの林道から登って行きました。



こちらは「美深歌登線」  別名「道北スーパー林道」と呼ばれる

北海道屈指のロングダート


DSC01785.jpg






最初はこちらもロングストレートの道をわりとハイスピードで走れ

広くて走りやすいので写真を撮りながらルンルンと進みます。


CIMG0013.jpg







DSC01788.jpg

このころから進むにつれて途中からは深砂利に大きな石の上を走ります。

かなりひどいダートです(>_<)


写真を撮ることもなく必死に相方を追っかけます(^_^;)

そして少しひらけると 加須美峠まで来ました。

こちらから函岳まで約10キロの山頂に向かって眺めが最高の稜線を走る

              絶景林道



DSC01791.jpg





真っ直ぐダートを走り登って行くと函岳の頂上付近です。


DSC01792.jpg




駐車場ももちろん砂利

DSC01807.jpg


函岳はレーダー塔の裏側が頂上で日本海とオホーツク海が同時に見られる

大パノラマ。 お天気がイイと利尻島までも望めます。

この日はお天気もよかったのですが遠くは少し霞んでおり

私達の肉眼では利尻島もうっすら望むことができましたが

私のデジカメでは残念ながら写っていませんでした。



この写真はお一人で北海道にツーリングに来られていて

関東からのお若い男性に撮っていただきました。  

男性はロイヤルエンフィールドでタイヤはオフロードタイヤで来られていました。

きっと教えていただいた走りやすい道から来られたとは思いますが

荷物もいっぱい積んでられるし、重いバイクだしよくここまで来られたな~と思っていました。

IXyFixlvlusKzOc1408414422_1408414769.png






念願叶ってオフ車で「函岳」にも登れて感激!

こんな山の上まで私がバイクで来れたなんて夢のようです。

これも相方がいてくれたらこそですよね(^^ゞ  感謝!感謝!  ホンマに思てるよ~(笑








DSC01805.jpg









DSC01802.jpg




函岳を美深方面まで下ります。


最初はまた砂利の真っ直ぐな道を下りますが

真っ直ぐなぶんスピードもだんだんと出てくるので

私は怖くなり少しゆっくりと走っていると、先程写真を撮ってくださったライダーさんが

かなりのスピードで来られたので私は道を譲り先に行ってもらいました。

相方も私が譲ったので先に行ってもらっていました。




美深側は森の中のダート道が多いのですが

途中少し狭くなってきて、カーブが続きます。





   カーブを曲がったそのときです。



私達の目に大きなバイクが道の横の草むらの中に
すっぽりと落ちています。(@_@;)



よく見ると私達を追い越して行った写真を撮ってくれた方のロイヤルエンフィールドです。


バイクはお尻を下にハンドルの前側を道側に縦にハマっておりましたが


本人がイナイ?


少し前を見ると慌てて走っており下に助けを呼びに電話が繋がるところまで

走って行こうとしていたようです。



相方が気がつき、ホーンを鳴らすと男性も気がつきまた全速力で

坂道を登りバイクまで戻って来ました。




バイクが落ちたところにスズメバチの巣があったのか

あたり一面スズメバチだらけ(>_<)  メチャ怖い!

そんなことも言ってられないので

バイクを一度引き上げようと相方と彼とでやってみますが

後ろタイヤはすっぽりとはまっているし荷物もいっぱいで重い!


でもちょうどエンジンガードが付いていたので相方は色男ではないので力持ち(笑

どうにか二回目で引き上げることができました ヘ(-′д`-)ゝヤレヤレ..



バイクがハマった写真も撮りたかったのですが

もし助け上げることができなかったら不謹慎だし撮りませんでしたが

無事脱出できたので一枚撮らせていただいちゃいました(^_^;)  

お怪我もされてなくて、バイクも動いたしね♪



DSC01809.jpg



走って助けを呼びに行くとイッテもこちらから電話が繋がりそうなところまで

20キロ以上はありそうだったので、私達がタマタマ通ってほんとうに彼はよかったと

喜んでくれていましたが、話なんてこの場でしていられません

スズメ蜂に刺されそう・・・

とりあえず下まで下りましょうと無事林道入り口まで下りて来ました。



こちらで彼は「どこか街に出たらお礼にお昼でも」なんて誘ってくださいました。

お若いのに気を遣ってくれていましたが

相方が、そんなんエーエーとこれから先も気いつけて行きや~と

彼とはこちらでお別れしました。  でもほんとよかったよかった(^^)v

けっきょくこちらまでで林道を60キロほど走りました。

DSC01810.jpg








こちらからはいよいよ日本海側に出て

オロロンラインへと走ります。





DSC01822.jpg




長々と見て下さりありがとうございました。

一日分も一度にアップできずまた続きます。

また宜しければ覗いてやってください。






にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

さらサン、お昼ザマス♪

( ̄ー ̄ )…色男やないから力持ち?

めっさ男前やん♪(要報告)

バイクを助ける話…
何だろ?最近似たような事あったような?

あんだけの向日葵と目が合うと酔います…

いい旅やね、良かったと…( ̄ー ̄ )♪
また林道で会いましょう~

出発前の楽しみな事って、こんな素敵な事だったんですね?
これは最高の出会いですよ~!旅先で会えるなんて最高(♡´Д`)
しかも、わざわざ訪ねて下さるなんて☆

ひまわりとトロッコ列車は残念でしたけど、
それに勝るとも劣らない北海道らしい風景の数々をオフ車で
満喫って感じが写真と記事からヒシヒシ伝わってきますよ!!

W650の彼は無事で良かったですね。
そんな感じではまっても、ご主人のパワー全開で助けられて
良かったですね~(ノД`)・゜・。
律儀な青年だったみたいですが、
ご主人の「エーエー、これからも気つけて~」って言ってる感じが想像出来て、とってもほほえましかったです。
もしそこに私がいたとしてスズメ蜂は恐怖です(>_<)
お疲れ様でした。

オロロライン?
記事楽しみで~す(^O^)/

ハラヒロさん

いつも休憩にコメントありがとうございます(^^ゞ

> めっさ男前やん♪(要報告)
また~知っているくせに(笑
男前さんはハラヒロさんでしょ(*^^)v

向日葵は少し早かったですがあちこちに
咲いていて綺麗でしたよ
向日葵では酔ったりなんかしません。
酔うのはお酒だけです(笑

ほんと今年もいい旅夢気分で走れました。
まだ記事は終わらないですが・・・(^^ゞ
また宜しければ覗いてくださいね。

BANKOさん

こんばんは^^
> 出発前の楽しみな事って、こんな素敵な事だったんですね?
そうです。ブロ友さんがわざわざ会いにきてくださいました(^^)v
お会いできることとなりとても楽しみにしていたんです。
このときは30分ほどしかお話もできませんでしたが
帰りのフェリーもタマタマご一緒できるとのことでしたので
とても楽しみにしていました。

トロッコ今回は乗れませんでしたが
もしまた来れたら乗る楽しみができました♪

> W650の彼は無事で良かったですね。
バイク間違っていました(^^ゞ
ロイヤルエンフィールドだったかと・・
訂正しときました(^_^;)
相方の「え~え~」・・BANKOちゃんなら納得でしょ(笑
スズメ蜂はほんと怖かったですが
メットに首も体も全部隠れていたので刺されませんだしたが
普通なら絶対に近づけないところでした。
無事彼もツーリングを続けられたようでヨカッタです。
またこの後も偶然に道の駅で会えたので・・・

オロロンラインはライダーなら一度は走ってみたい道なんですよ
続きに紹介しますが、またまたPCの調子が悪くて初期化することに
なると思いますので先になるかもですが
また覗いてくださいね。
コメントありがとうございました。

いいお天気〜*\(^o^)/*
どこまでも続きそうな真っ直ぐな道!絶景!どの写真も最高ですね♪
(◍ ´꒳` ◍)b
ブロ友さんと北海道で会えるのもいいな♪
日程が合ってよかったですね(^。^)
帰りのフェリーはこれまた賑やかだったでしょう(笑)

すごいスピードでダートを走ってた彼、無事でよかったですね
旦那様がいてくれてよかった!
圏外でそんな目に遭ったら、もうどうしていいかわかりません
スズメバチは恐かったでしょう((((;゚Д゚)))))))
刺されなくてよかった
うちの旦那さんは蜂見たら大騒ぎするので、無理かも(^^;;
オフ車だとこんな道も走れて、こんな山の上まで行けるんですね〜
旦那様素晴らしい!(≧∇≦)
オロロンライン、楽しみにしてま〜す♪

初めまして。
エガッキーさんのところから来ました!
名寄のサンピラーYH、私も以前、泊まりましたがとっても居心地の良い宿ですね~
そしてエガッキーさんご夫婦との再会!
北海道の旅先で出会えるなんて最高です。
実は、私たち夫婦も昨年の北海道ツーで偶然、エガッキーさんご夫婦にお会いしました。
とってもフレンドリーで素敵なご夫婦ですよネ♪

ご夫婦で函岳に行かれたんですね~
ご夫婦で林道ツーなんて羨ましい!
そして、すっごい絶景!
お天気も最高でしたね。
私も行きたかったのですがまだ、実現していません。
次回はぜひ行きたいです!
落ちてしまったバイクも無事に引き上げられて良かったですね~
スズメバチにも刺されず、ご無事でなによりでした。

きっと帰りのフェリーも旅の話で盛り上がったでしょうネ♪

こんばんは。

バイク引き上げられて良かったですね~(#^.^#)

私は色男でもないのに体力に自信がないです・・・

ダートやら舗装路やら素晴らしい景色ですね~(^-^)給油の心配は無いのでしょうか?

sara さん
私が今日走ったとこ・・
逆走やないですか(笑)

函岳・・
行こうと思ったけど分からへんかった
中頓別~音威子府~美深~名寄と
逆に紋別まで来ました
ひまわり・・旬が終わってました(涙)

また帰ったら・・書き込みます
明日が早いんで(睡)

ありがとうございま~す♪


こんばんは~♪
登場させていただきありがとうございます♪
うちの相方さん、ジェントルマン・・・でしたぁ?(笑)
あまりしゃべらないので無愛想な感じで
ずいぶん、saraさんのご主人に盛り上げていただいたと思います♪

函岳、素晴らしいですね♪
道東に行くか、函岳やピヤシリの林道を楽しむかどちらか
悩んでいたんですけれど、名寄のヤマハショップのご主人も
いいとこだよってお薦めだったので・・・
でも、結局道東を選んでしまいましたが
次回は、この林道を走りた~いって思いました♪
ハプニングもありましたけど、無事に怪我もなく良かったですね♪

名寄の向日葵は、上までバイクで上がれたのですね♪
私たちは下にバイクを置いて、登りましたよ~♪
まだまだ蕾もありましたけど、綺麗でしたよね♪
また行きたいですね♪

ステキなダート!ヽ(´▽`)/

saraさんこんばんは!

お天気も最高だったみたいで
北の大地を思いっきり満喫って感じですね!
やっぱりスケールの大きさというか・・・
広大な感じの道を 
ゲートも気にせず 自由に走れるところが素晴らしいです!
オンのバイクじゃ なかなか楽しむところまで行けないと思うし・・・

やっぱり旅はオフですよね!( ´艸`)

いろいろとハプニングもあったみたいですが
saraさんの達成感を感じちゃいました!
ステキなレポートをありがとうございます
また次回も楽しみです

あっ!そうそう・・・
ご心配頂きましたゆ喜多の怪我ですが
順調に回復して 予定よりも早めに・・・?
現在リハビリに入りました
まぁ~怪我のうちに入らないですけど・・・┐(´-`)┌
本人は 一刻も早くバイクに乗りたいと鼻息を荒くしております!( ´艸`)
いろいろとご心配いただいてありがとうございました!o(^▽^)o

YOUさん

おはようございます^^
今年はお山を中心に走りましたが
さすが北海道~ダートも真っ直ぐ長い道も多い!
どこを走っても気持ちよく走れましたよ(^^)

ブロ友さんご夫婦にお会いできて
旅のイイ思い出がひとつ増えました♪
帰りのフェリーでは盛り上がりましたよ~(笑

関東の彼は
私が言うのもなんですが、ほんと私達が通って良かったと
思います。引き上げれたし怪我もなくよかったです。
蜂だけは恐ろしかったけどね(>_<)
コメントありがとうございました♪

masaさん

初めまして♪
訪問コメントありがとうございます。
私も先日、masaさんのブログにお邪魔させていただいておりました。
コメントできずに読み逃げしておりました。すみません(^_^;)
昨年の北海道でエガッキーさんと会われた記事もエガッキーさんの
記事で拝見していました。
masaさんのブログは写真も素晴らしく綺麗ですね。
またお邪魔させていただきます。
今度はコメントさせていただきますのでヨロシクお願いします(*^^)v

サンピラーさんに行かれたのですね。
私は昔のYHのイメージとはあまりにも違い綺麗ですし
お料理も美味しくて感激しました。
函岳はお天気で良かったです。
頂上からの景色は最高でした。是非、masaさんも今度は登ってきて下さい。
ハマった彼のバイクを見たときは、こんなところで・・
まさか二人で引き上げれるとは思いませんでしたが
無事に引き上げ、怪我もされていなかったので安心しました。
スズメ蜂から逃げれてホットしました。

帰りのフェリーは四人で楽しくさせていただきました。

hirashainさん

おはようございます♪
北海道楽しまれていますね~(^^)v
美味しいものいっぱい食べて走って
景色に感動して無事に帰って来てくださいね♪

ひまわり遅かったのね~(>_<)
北海道からわざわざコメントありがとうございました。

エガッキーさん

おはようございます^^
北海道でエガッキーさんご夫婦とお会いすることができ
ほんとうに嬉しかったです。
早朝からお宿まで来てくださりありがとうございました。
賑やかな(ウルサイ)夫婦で驚かれたことでしょうね(^_^;)

函岳よかったですよ~
是非、今度は行ってきてください。
写真を撮っているところは走りよいですが
ピヤシリも函岳も途中はかなり深砂利もありましたので
気をつけて行ってください。
関東の彼のようになったら困りますものね。
その分、頂上からの景色は最高でした(^^)v

名寄の向日葵畑も、私達はガンガン上まで行っちゃいました(笑
まっあぜ道だし普通にオフなら上がれますよ。
こちらも次に行かれることがあれば上まで上がってみてくださいね♪
コメントありがとうございました。


KAZU弥次さん

おはようございます^^
北海道はこちらのようにタイトなカーブは少ないですが
その分、北海道でしか味わえない道も多いので
今回はオフで走れて最高に楽しかったです(^^)v

ハプニングの彼は無事にまたツーリング旅が続けられて
ほんとうに良かったです。

ゆ喜多さん・・
ほんとよかったです。運動神経のイイ奥様ですから
治りも早いのでしょうね・・安心しました。
まだまだ無理されないようにお大事にしてもらってください。
そしてまた、バイクで走られている記事楽しみにしております。
コメントありがとうございました。

おはようございます

今年もデッカイどう~
お疲れ様です(^^)
さらさらさんの記事観てたら
やっぱ!!ええですね
デッカイどう~
バイクで、走ると気持ち良いだろうなぁ~nice

くろラブさん

おはようございます^^
お名前が書いてくださっていないので
ツイツイ見逃してしまいお返事遅くなってしまいすみません。

林道で落っこちた彼・・
怪我もなくバイクも無事に引き上げられ
ツーリングを続けられたようでほんと良かったです。
くろラブさんは夏も鍛えられていますし
普通の男性よりかなり体力はおありかと思いますよ(^^)v

給油は早い目、早い目に入れるようにしていますが
小さい予備ボトルも積んではいるんですよ。
コメントいつもありがとうございます。

miyamiyaさん

おはようございます^^
今年もデッカイドウ~北海道~
ほんとうに良かったです(^^)v
景色に走る道、食べるもの、出会いと・・
miyamiyaさんもゼヒ一度バイクで走ってきてくださいね。
コメントありがとうございました♪

↑ブログのコメントにも変なのはいってくるんですね・・・v-217


バイクって 色んな事ありますね~

楽しいこといっぱい 時にはハプニングも・・・

北海道 いいな・・・




ひろ~~~い北海道でエガッキーさんとお会いできるなんて、スゴイですね。
また一つ ステキな思い出が増えましたね♪

私達も、いつか北海道へ。。。
船が苦手なおとーさんは陸路で行く!とか言ってるし(^_^;)
まぁ、どう頑張っても船に乗らないと着かないんですけどね。

つづき 楽しみにしてます。

ミヤさん

こんばんは^^
ホントホント↑もう削除しました。
今までも数年ブログしていますが、色々とありました(>_<)
最初は気になりましたが、最近はまたか・・です(笑

北海道イイですよ~
まだ帰って来たばかりですが
今でも行きたくて行きたくて(^^ゞ
コメントありがとうございました。

出会い有り、アクシデント有り、美味しいものありと満喫の北海道
あの華奢なsaraさんが豪快に北海道をオフしている気持ちよさ
時に必死さ 新鮮に楽しんでおります。
この後のオロロンラインときっと食べるだろうウニ丼
期待しています まだまだ感動は続くのか^ ^

mocchiママさん

おはようございます^^
北海道でエガッキーさんと会ってきましたよ~(^^)v
ほんとうに旅の思い出が増えました・・・
このことは忘れることがない思い出となりました♪

今の敦賀からのフェリーは一番新しい船で
昔のフェリーとは違い、よほど波が荒くないと
ほとんど揺れないのでダンナ様でも大丈夫かと思いますよ。
一度行ったらヤメラレナイ北海道に行ってみてっください。
コメントありがとうございました。

SAMさん

おはようございます^^
今年の北海道は盛りだくさんでした。
GWに九州にオフで行き下道しか走らない
九州や北海道はオフが楽しくてハマってしまいました(^^ゞ
北海道のダート、どこも入り口は広くてフラットが多く
走りやすそうですが奥に進むにつれて酷くなるところが
多いので最初にダマされて入って行くと私は必死で相方を
追いかけることに(^_^;)

オロロンのウニ丼・・・さてこの私達が食べたのでしょうか(笑
コメントありがとうございました♪

はじめまして♪

函岳、私も挑戦したいと思っているんですが・・・こけたくない・・・(笑
一人じゃ行けないかも・・・(汗
でも写真見たら走りたいな~♪

http://blog.livedoor.jp/tacky800/archives/54904656.html

tackyさん

訪問コメントありがとうございます♪
ブログ少しお邪魔させていただきましたが
tackyさんも同じような時期に北海道に行かれていたのですね。
函岳お天気さえよければ最高ですよ。
GS乗られているなら大丈夫かとは思いますが
YHのご主人様はオフでないと危ないし楽しくないと
おっしゃっていました。問題はタイヤでしょうか・・

もたブログもゆっくりお邪魔させていただきますので
宜しくお願いします(^^)
非公開コメント

プロフィール

sarasara99

Author:sarasara99
ようこそsarasaraのブログへ♪

夫婦でBMW とセローでちょこまか走っています。

夫婦でお酒大好き!酒の肴のような夕ご飯で晩酌を楽しんでいます。

冬場は趣味で若いころからスキーも楽しんでいる夫婦です🎵

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR