今だから話せる事故のこと・・



バイクの恐怖・・・・

若いころからバイクに乗っていた私達夫婦ですが

そのころはタダ嬉しくて何も考えず乗っていました。

そしてリターンライダーになって大きなバイクで

ツーリングに行くようになった頃から数年間は

主人に走り方を怒られながら走っていました(^_^;)

あるときは「今回のツーリングで、山のカーブで車が来ていたら

お前は三回は死んでいたぞ」とかね(笑


それはそれはスパルタ(>_<)

でも事故しないために口うるさく指導してくれていたのは

わかっていました。








私の息子は高校生の時に原チャですが

カーブで曲がりきれず、普通なら道路の横の

空地に滑って行き、すり傷程度か悪くても骨折していた

くらいでしたが、ちょうど運が悪くそこにラウンドクルーザーが来て

ひかれて飛ばされ大事故になりました。一時はもう助からないかもと言われました。

体は骨折もなかったのですが

頭を打ちその後1ヶ月近く意識不明でした。

そして気がついたときは左半身麻痺になっていました。

もうその時は主人と二人で一生この子の面倒を見ていくんだと

思いながら介護をしていたんですよ。




しかし若かかったのと運動神経だけは良かったのでか

その後リハビリを続け先生もキセキですと言われるほど回復しました。

今では普通の生活をして結婚もして子供も生まれましたが

知らない方は普通だと思われますが

やっぱり私達家族にしか分からないですが、昔の息子ではありません。

でもここまで回復してくれて今は感謝の言葉しかありません。



介護をしていた時は、もう私達は一生バイクに乗ることはないと

思っていましたが、息子が元気になり普通の生活ができるようになり

成人を迎えた年に、相方がもうこれで息子は自分で生きて行ける


これからは自分たちの人生!と二人でまた大好きなバイクに乗ることにしました。



そんなこんなでその事故以来、私は息子の事故のことを思い出してしまい

カーブにさしかかるとゆっくりでも確実に曲がらないと車が来ていたらと思うと

怖くて慎重になりすぎるところがあるのです。

そんなことを分かってくれている主人は

ゆっくりでいいから確実にはみ出さないように

曲ればヨイと、そのために口うるさく言って指導してくれていたようです。



バイクでも車でも事故はあるかも・・・

自分が気をつけていても事故をすることも・・・・

でもまず自分が安全に運転できる技術を見につけることが大切かと・・・・



これから何年乗れるか分からないが

大好きなバイクもスキーも生涯スポーツと思っています。

これからの人生安全に楽しくバイクにもスキー板にも乗れたら嬉しいと思っています。






今日のおまけ~




こちらの写真はとても古いですが

私の同じ年のお友達の女性ライダーさんです。


20歳頃に九州阿蘇に女一人でツーリングに行ったときの写真なんですよ(^^)v

1405295491627.jpg






この頃に女性一人で九州って凄いでしょ♪

私は根性ないので絶対に行けません(笑


1405295488414.jpg





今は彼女はバイクに乗っていませんが

またリターンライダーになって一緒に走りましょうと誘っています(笑

1405295493582.jpg






長々と読んでくださりありがとうございました。













にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちわ~(´▽`*)

息子さんのお話。
私も初めてお話伺った時は、そんな事があったんだって
ちょっとショックでした。
でも、改めて今の息子さんの写真とか見せて頂いたら、ホントに
奇跡のように元気で普通なんで、そんな事故があったなんて、逆に信じられない感じですもんね。

バイクって楽しいですけど、危険と背中合わせな乗り物なので
正直怖い時もありますよね。

私も大型初心者の時、SARAさん達と琵琶湖行って、反対側にめっちゃふくらんで、あのタイミングで車来てたら確実にお陀仏だった時ありましたよね
(;^ω^)覚えてます?

今はそんな事も無くなってきてますが、それでも山道の長いカーブとかは、
いつまで経ってもやはり怖いです。

お友達の女性ライダー
スゴイですね!お一人で阿蘇とか・・・
私はヘタレだから無理だな~(;´∀`)
その方がリターンライダーになった暁には、SARAさんは是非とも一緒に走りたいでしょうね。
もし、そんな時が来るなら、
何だか私まで楽しみになって来ました。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

今日のオマケ・・・・
懐かしいね~ェ
Kマーク・・・・kushitaniのジャケットだね

私・・今だに持っています
それにSUZUKIのガンマだよね
3代目?
それにしてもお懐かしい写真、有難うv-219

安全運転・・第一ですが
こればっかりは向こうから飛んでくるのもあるし
ま~ぁ・・・自分原因の事故は十二分に気をつけて
まいる所存です

そんな過去あったんですか・・・

三十数年前 知り合いが通学途中カーブ曲がりきれず転倒・・・
そのまま対向車 大型ダンプのタイヤの下に
始業前の教室に A型すぐ来て!事故で血がいる・・・

病院で 若いでいっぱい採るよって 多分500cc位・・・
甲斐なく 17?かな? 亡くなっちゃいました。

バイク(車もやけど) 絶えず臆病になること 大事だと思います
このスピード大丈夫か・・・何かが飛び出してきても大丈夫か・・・

元F1レーサーの 中島 悟 も 臆病 の 大切さ語っていました

これからも 良いバイク人生送りましょうね。 

saraさん~☆彡

こんばんは!お邪魔致します~

以前 なんとなくお話をうかがったときは
いろいろと たいへんだったんだろうなぁ~とは思いましたが
やっぱり 改めて伺うと
事故の恐ろしさがひしひしと伝わってきます

saraさん 苦労されたんですねぇ~

息子さんの事故は運が悪かったのは間違いないですが
それでも 回復されて幸せに暮らしていらっしゃるということは
運が良かったのかとも思えるし・・・
複雑ですよね!

運動神経がよくって スキーの選手までされていたという息子さんなので
きっと想像を絶するリハビリを こつこつと努力されているんだと思います

しかし 本来バイクどころではなかったと思うけど
ご両親の立場からも よくバイクに復帰されましたね!
そうすることで
息子さんも きっと気持ちが楽になったんじゃないでしょうか!

これからもますます
安全第一で しかもsaraさんらしくアクティブなバイクライフを
末永く 楽しんで行ってください

たいへん貴重なお話を聞かせていただいてありがとうございました!

こんばんは~
昔にそんな出来事があったんですね (⌒▽⌒;) オッドロキー

朝のミーティンググループのメンバーさんよりこんなことを言われたことがあります
「速く走りたい! よりも安全に帰宅できることが一番重要です」
たしかに
レーサーでもないんですから・・・・

私も足を転倒で骨折した際には思い知らされましたよ

” 安全に家に帰るまでがツーリングだと”

お互いこの言葉を心にこれからも安全にバイクライフを楽しみましょう





あっ
バイクないんですけど・・・・  (涙)

ちなみにブログはすべてFacebookに自動的に飛んでますので、”どんぐりさんも”
いいね してますよん

saraさん、こんばんは!
いつも読み逃げばかりしてる団ガルです。ごめんなさい。

読ませて頂いて、さぞかしお2人がつらい日々を過ごされたかと、、
胸が痛みます。
そんなお2人の祈りが通じて、息子さんもリハビリなど頑張られたのでしょうね。自己治癒力もかなり良かったのでは!?
基礎体力というものは強みだと思います。
私はかなりのへたれですが、、今ロコモという言葉が注目されていることを知って体力筋力つけなきゃなあ、、と思います。

事故は起こさないに限りますが、いつそういう状況になるかわかりませんからね。私もコーナーはゆっくり確実に!(無事に!)ですね。

お互いに(年齢は違うと思いますが)、長くライダーを続けられるようにこれからも楽しんで走りましょう(^^)/

BANKOさん

おはようございます^^
息子が事故をしたときは、もうバイクなんて乗ることはないと
思っていました。
でも元気になってくれてまた乗るようになりましたが
今でも走っていると息子の事故のことは
ちょくちょく思い出してしまします。
それが私のブレーキになってくれているのかと・・

BANKOちゃんと琵琶湖ツーのカーブのこと
覚えていますよ。あのときはほんと危なかったですものね。
でも大型乗りはじめのときは私も何度もありました(^_^;)
これからも無理しないでお互い楽しく乗りましょうね♪

お友達の彼女、カッコイイでしょ(^^)v
彼女がリターンライダーになってくらたら
BANKOちゃんも誘って一緒に走りたいな♪
そんな日が来ると嬉しいのですが・・・
いつも忙しいのにコメントありがとうございます。

hirashainさん


おはようございます^^
この写真のバイクにジャケットは懐かしいですよね~
いったい何歳?と思われますね(笑
この時代のジャケットまだ持っているのですか・・
捨てられないのね~(笑

事故は誰もが起こそうと思ってすることは
ありませんが、ヒラさんが言われるように
せめて自分が原因にならないように気をつけて
走らないとね♪
コメントありがとうございました♪

ミヤさん

おはようございます^^
息子が事故をしたときは、最初は病院で毎日泣いていました。
でもキセキはおきました。
そして今、私達夫婦はバイクに乗れています。
相方の親には、息子があんな事故をしたのに
バイクに乗るのかと大反対されましたが
相方が、元気にならなければ乗らなかったが
元気になって成人になってくれたので
これからは自分達も大好きなバイクに乗ると
親に話していました。

私も臆病の大切さ・・そう思います。
無理をしないでこれからも大好きな
バイクを楽しめたらと思っています。
いつもコメントありがとうございました。

KAZU弥次さん

おはようございます^^
息子のリハビリを始めるのは少しでも早い方が良いと
意識もないときからベットに酸素ボンベのままリハビリが始まりました。
それはそれは毎日大変でしたが
そのおかげでか回復してくれました。
スキーは選手には戻れませんでしたが
今でも普通には滑れるのでまた子供が大きくなれば
スキーを教えるんだろうと思っています。

こんな事故をした息子がいるのに
今は親が乗っているなんて他人さんからすれば
信じられませんよね(^_^;)
子供達が自立してくれたので、今は子供たちに
バイクで私達になにかあってもお母さんたちは子育ても終わり
楽しんでいるので満足だった人生と思っていると
話しています。

でも何もないように安全に
バイクライフを楽しめたらと思っています。
いつもコメントありがとうございます♪

銀太さん

おはようございます^^
そうそう息子は死にかけていました(^_^;)
でも今では普通に生活できているので
キセキに感謝しています。
銀太さんも数年前にバイクで骨折されましたものね・・

私も自分のペースで楽しみたいと思っています。
殿方とご一緒してもらったときも
いつも無理なところはボチボチと行くので
先に走ってもらって焦らず走るようにしています。
腕もないのにツイテ行こうと無理をしても危ないですしね。

> ” 安全に家に帰るまでがツーリングだと”
ほんとそうですよね・・
私もいつもツーリングに出かける前に
そのことを思い出発しているんですよ。

Facebookにまで飛ばしてくれていたんですか(^_^;)
どんぐりちゃんにまたお礼言っておきます(^^)
コメントありがとうございました。

団塊ガールズ さん

ご無沙汰しています。
私も以前にハーレーにも乗っていましたので
団ガルさんのブログはいつも楽しく拝見していますのに
私こそいつも拝見しながら読み逃げしちゃっていてすみません(^_^;)

息子が事故をしたときは本当にこれからの人生真っ暗って思いました。
しかし息子も頑張ってくれて元気になってくれ
本当にキセキに感謝しています。

ロコモ・・・
そうですそうです。
いつまでも行きたい所へ行きたい時に行き
身の回りのことは自分でいつまでも一人でしたいですものね♪
介護してもらわないで頑張れたらと思いますものね
私はもう10年前からジョギングやウォーキングを続けています。
もっといろいろとやらなきゃとは思っていますがなかなか(^_^;)

お互い孫ちゃんもいることですし(笑
元気で乗れる間は安全第一でいつまでも乗っていたいですよね(^^)v
またブログにもお邪魔させていただきますのでヨロシクお願いします。
コメント嬉しかったです。ありがとうございました♪

こんにちは^^

注意される種類は違うけど、
sarasaraさんもご主人にスパルタされつつ走っていたんだ~
と、ちょっと親近感が湧いてしまいました(*ノω<*)
私も今はだいぶ減りましたが、走るたびに旦那のチェックが入って
無線であーだこーだ言われ、でもそれが理解できなかったりで
最初の頃はストレスでした(-∀-`; )
今となっては感謝してますけど^^

息子さん、大変な事故だったんですね!
今はお元気で本当によかった。

ゆ喜多さん

こんにちは^^
スパルタされていたのは私だけじゃなかったんですね~(笑
私も最初は無線で後ろからコーナーの入り方から
ブレーキのかけ方までヤイヤイ言われていました(^_^;)
私も今では感謝カンシャです。

私はここ数年前までは男性ライダーさんとばかり走っていたので
ゆっくり走ると言っても、やっぱり女子ツーで走っているのとは
スピードも違いますし私もストレスもありましたが
でも走りたいので我慢していました(笑
最近やっと無理をしないように走れるようになったかな(^_^;)

息子が元気になってくれたので
今、私達もバイクに乗れています。
本当によかったです(^^)v

コメントあいがとうございました♪

こんにちは♪
そうそう、息子さん
本当に奇跡的な回復でしたよね(^o^)
今はそんな事故をしたとは思えないほどですが
意識不明の息子さんを看てたら、やっぱり蘇りますよね…>_<…
私も乗り始めた頃は無理な追い越しで前から車が来てたらアウトってことがありました
今は確実に安全に抜けるところでしか抜きませんが…
バイクは楽しいものだから、速くなくてもいいんですよね♪
原付も気をつけなくちゃ!

お友達カッコいい!
フルカウルで赤のウェアが決まってますね(o^^o)
髪型から、バブルの時代かな〜なんて♪
一人で阿蘇に行っちゃうのがすごいです☆
saraさんの昔の写真はないの?
(((o(*゚▽゚*)o)))

YOUさん

またまた忙しいですのに
続けてコメントありがとうございます。

息子の看病をしていたときは
顔を見ては涙が出てきましたが
回復してくれたおかげで今の私達が
バイクに乗れています。本当に感謝です。

そうそうYOUさんもお仕事は小型スクータでの通勤
毎日のことだからホント気をつけてくださいね。

お友達、こんな昔に女一人で九州は凄いでしょ
髪型ほんと松田聖子ちゃんにパーマをかけたみたいですね(笑
バブルの前かな(爆

私の若いころも250のバイクに乗っていましたが
写真探してみたけどナイ!
ナイと言うよりは撮った覚えもないような(^^ゞ
私はそこいらをチョコマカ走っていただけだしね(笑
でも一枚くらいありそうだしまた探してみます。

こんばんはです^^

大変な思いをされてたんですね。。
自分より大切な人に何かあった時のほうがつらいですもんね。。

これからも安全運転でお互い楽しみましょうー(*´∪`)

わたしも両親に同じ思いをさせてしまいました。

わたしはそんな両親の気も知らずにまた乗り続けていますので、顔や声には出しませんが心配させ続けていると思います。

当時の担当のお医者さんもそうでしたが今も後遺症で病院に薬をもらうため診察してもらうとカルテを見て信じられない顔をされます。同じようにキセキが起きたような回復でしたから。

しかしやはりわたしも事故で受けたダメージが大きかったので事故の前とではかなり変ってしまった息子のようです。

本人はなにも変っていないと思うのですが。。。

立場は違いますがこれからもお互い安全に楽しみ続けたいですね。

しかし写真の頃にバイク乗っておられる女性なんて滅多におられませんでしたから走ってたら男性ライダーに追い掛け回されたんじゃないですか~?(笑)

mayuさん

こんにちは^^
もう事故から何年も経ち今だから
ブログでも話せるようになり
自分達が今、バイクに乗っている・・・

これからも自分に言い聞かせるように
安全運転で楽しく乗りたいと思っています。
コメントありがとうございました(^^♪

風のツアラーさん

こんにちは^^
コメントありがとうございます。

ツアラーさんも昔、息子と同じような事故で
大怪我をされたのですか・・
そのときのご両親のお気持ちは
私達夫婦が痛いほど分かります。

うちの息子は前と違うのは本人もよく分かっているんですよ。
今までできていたことができないことなどなど・・・
でもツアラーさんも息子も
それなりに後遺症は残っているかと思いますが
今こうやって普通に生活ができていることに感謝ですね。

これからも楽しく安全にバイクライフを楽しみましょう(^^)

彼女は今もとても綺麗で若々しいですので
この頃に女性ライダーでソロツーにあちこちとイッテいたので
男性ライダーさんにはモテモテだったと思います(*^^)v

ツアラーさんも話しにくい事故のこと
お話ししてくださりありがとうございました。

sarasaraさんへ

こんばんはー^o^
saraさんご夫婦のご苦労を伺い
驚きと共に回復されてよかったと
思いました。
私も今でもカーブで膨らむ時があって
ヒヤッとすることがあり
反省とともにカーブ手前で必ず減速を!って
走ってます。
でも、自分が悪くなくても、大きいものが
ぶつかって来たら大事故になると思うと
いつまで乗るのかなぁと考える事も。
ゆっくり楽しくバイクライフが送れると
いいですよね*\(^o^)/*

エガッキーさん

こんにちは^^
息子は今は元気になり本当に良かったです。
ありがとうございます。

> 私も今でもカーブで膨らむ時があって・・
ですよね・・・
それがないように相方に最初の頃は
ヤイヤイ言われ続けました(^_^;)
ゆっくりでもイイので確実に安全にですよね(^^)

エガッキーさんとは年齢も同じお年頃
私の方がひとつ?ふたつ?くらい年上ですが(^^ゞ
無理なく自分のペースでこれからも楽しみましょうね♪
コメントいつもありがとうございます。

ご無沙汰しています。
そんなことがあったんですね。

バイクはやはり危険と隣り合わせなこと、それでもバイクは楽しいこと、色んな事を思い出させてもらった記事でした。

私もこれからも安全運転で、なるべく家族に心配かけないように楽しんでいこうと思います^^

みやさん

こちらこそご無沙汰しています(^^ゞ
お返事遅くなってごめんなさい。

息子は元気になってくらたので
今、私達もバイクに乗れています。
> バイクはやはり危険と隣り合わせなこと
そうですよね・・・
これからも無理のない運転で楽しく乗らないといけませんよね
ご家族が一番心配しながら見守ってくださっていますものね。
コメントありがとうございました。

さらちゃん~♪
私も同じ歳の息子がいるから気持ちよく分かる。
時々、息子ちゃんの、近況さらちゃんから聞いたり写真見せて
くれたりして、本当に良かったね!
それと、さらちゃんと、旦那さんホンマによく乗り越えたわ。
電話で事故を知ってそれから1ヶ月間の月日不安で一杯やったと思う。
奇跡が起きて息子ちゃんの回復を見るたび嬉しくて涙でるよね。
親になるってこんな事も乗り越えて行く事なんかな。。

でも、さらちゃん、あなたは凄いわ!!
辛い事を乗り越えて、息子ちゃんの事をいつも心配しながらも次の
自分の目的に向かって進んでる!!

数年前、私が更年期でグズグズ言ってた時、ワンコ亡くして落ち込んでた時も、いつも何気に気に掛けてくれたよね。

同級生だけど、一つ問題が解決したら次はまた前に向かって進んでいく
あなたに感化されて、私も少しでも、さらちゃんに追い付きたいと
思ってる☆

私も今だから言える
あの時はありがとうー
そして、これからもヨロシね o(*^▽^*)o

ヒロリンさん

お返事遅くなりました(^_^;)
ヒロリンちゃんには今までいっぱい
息子のことや家族のこと聴いてもらったよね・・
ヒロリンも色々話してくれた。
そんなお友達がいて私は幸せです(^^)

もう長いお付き合いになりますが
これからもずっとイイこともそうでないことも
何でも話せるリア友でいてください。

嬉しいコメントありがとう(^^)
非公開コメント

プロフィール

sarasara99

Author:sarasara99
ようこそsarasaraのブログへ♪

夫婦でBMW とセローでちょこまか走っています。

夫婦でお酒大好き!酒の肴のような夕ご飯で晩酌を楽しんでいます。

冬場は趣味で若いころからスキーも楽しんでいる夫婦です🎵

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR