国道をオフで走る!いやいやちょいとした酷道(^_^;)

梅雨の中休みの休日



6月15日

この日は多くのバイカーさんが走られていました。


先週まではお休みもあった相方ですが

また当分はお休みなし。



でもお天気もイイしちょこっとでも走りたいワタシ



お仲間さんがオフ車で

ちょこっと走りましょうとお誘いしてくださいました。



針テラスに集まったお仲間さんは5人

みなさん殿方さんです(^^ゞ



DSC01161.jpg





こちらの5台

319_detail[1]




近場を走ってランチして帰るコースで


暗越奈良街道(大阪と奈良 を結ぶ最短の街道).


暗峠

国道308号線



全国トップレベルの『酷道』と知られる暗峠





こちら私の地元近くで子供の頃に父の知り合いがこの近くに住んでおり

車で走った記憶がありますが狭い道くらいしか覚えていませんでしたが

今回は暗峠走るとのことでしたので、そこならオフだし私も参加しま~すと・・



針テラスから天理まで名阪国道で走ります。


DSC01168.jpg


天理インターからはここはモト地元民の私が

混まない裏道をちょこまか走りご案内~

唐招提寺や薬師寺の横を走り308号の暗越奈良街道の入り口まで

殿方を引き連れてのご案内(^^ゞ

他府県の皆さんナビもつけていますが

「どこを走って来たかさっぱり分らんかったわ~と」

そりゃそうでしょう~

今走って来た道は地元民しか絶対に走れませんよ(^^)v

なーんてちょいとイイ気分のまま308号に案内


DSC01169.jpg



奈良県側から峠までは狭い住宅地の間を急な坂を登って行きますが

まっオフ車だし普通に走れます。


DSC01174.jpg






DSC01179.jpg


信貴生駒スカイラインの下をくぐると

こちらが暗峠 境界 (445m)

大阪府(東大阪)と奈良県(生駒市)の境界



この石畳の狭い道が県道とかと違いますよ!

国道308号なんです。車も走っています。

DSC01181.jpg






道の左端には1859年(安政6年)の道標もあります。


DSC01183.jpg


峠まで来ても別にオフなら普通やん!なんて思っていたら

ここまで来たら以前に走られたメンバーさんが

「ここからが狭くなって急な下りが続いてる」よ~とか

茶店のオバちゃんも、初めて走るなら一速でゆっくり走りや~とな

そして今日は団体の老人さんや子供さんが

たくさん歩いて来られるし車も多いから

スピード出していたら停まらないから無理しないでくださいね~なんて・・

おまけに大阪から登って来られた

オフ車タンデムご夫婦と少しお話しをしたら

お二人がここからはかなり急で身体が横に向きながら登って来ましたとか

私をビビらすんです(^_^;)

オフ車でもそんな大変な道やったかな??

もう私ここから引き返すで~なんて(笑


まっ行くしかないので出発です。





DSC01184.jpg



道幅は急に狭くなりたくさんの方が歩いていて車も来ますが

まっこちらも普通に走り

途中大阪市内が綺麗に見えるところで休憩~

DSC01191.jpg







DSC01188.jpg




少し歩いて景色のイイところに行きましたが

この日はお天気はよかったのですが霞んでいて大阪の景色は残念でした。



DSC01187.jpg









DSC01185.jpg



そしてそしてこれからが一番急な坂とカーブが続きます・・・

こんなところでゆっくりしていないでさっさと下りましょうと皆さんを急かします(笑

日本一の勾配率(急勾配)

酷道と言われる由縁は、37%の日本一の勾配率だけではありません

一方通行や幅員1.3mの狭路区間があるからです。


私は坂に入る前の写真を撮りましたがイマイチ急さが伝わりません。

こちら↓の写真はどなたかの写真をいただいてきました。(すみません)

こちらの写真でも、もひとつかな(^^ゞ


VvAQZpkf8ILWngd1403040607_1403040651.png



まっ見た感じゆっくりだとオフだし私でも行けるな~と

私はみなさん速いので最後を走ります。

こちらの坂一速でエンジンブレーキで下っていてもかってに下って行くところも



少し下り、一番急な下りカーブに入りかけたとき

私の目の前に30人ほどの老人の団体さんがバイクの前に(@_@;)

えらいこっちゃ、この団体ご老人に突っ込みでもしたら

おっとっと~と思いっきりブレーキをかけてどうにか停まったけど

一番急なところでどうにか真下向いて停まっている状態で

足は片足はブレーキかけてる片足はつんつんやし!

一人のおじいさんが、皆さん道の横に寄ったってや~と言ってくださっていますが

そこはお年寄り、この坂を登ってきたからかすぐには動いてくれません。


フロントもリアも思いっきりブレーキかけてどうにか停まっているんやから

早よどけて~(^_^;)

やっとこさで横に移動してくれたので出発しようと思って

気を抜いた瞬間にエンスト~あれ~

こんな急な坂でコケタらバイクも私も転げ落ちて行きそうやし必死

もうコケル~と思いましたが一瞬でエンジンがかり助かりました(^_^;)

ほっとして走り出したら私がもたもたしていたので

メンバーさんが少し下で待ってくださっていました。すみませんね~(^_^;)





こちらからまた少し下るとまたまたカーブを抜けた急な坂道で

今度は車が私の目の前でタイヤを空回りさせて黒い煙を出して滑って動けなくなっています。

道幅がとても狭いところですがもう少し右によってくれればなんとか

横から抜けれるのですがなかなか滑って動けません・・

どうにかちょんちょん足でバイクをコイで脱出することができて

私は走れましたがミラーで見ると車はまだ滑っていました(^_^;)

雨が降ると一番急な坂の途中で停まると四駆でも滑りそうです。


そんなこんなで大阪側に下って来ました。




暗峠の感想はオンでも走られたブロ友さんもいますし

オフなら急なところもゆっくりなら普通に走れますが

人が多い日と地元の方以外で車で走られる日が多い休日は行かないほうが私はイイかな(^_^;)



さて東大阪で少し早いランチのお店を探します。

DSC01193.jpg





ランチは適当に走っていてあったお店に入りました

お洒落なカフェでもなく昔からある街のレストランってな感じでしょうか・・・

DSC01196.jpg



私は本日の日替わり定食とアイスコーヒをいただきました。

焼肉定食とお刺身などなど・・・まっ普通です(笑


DSC01194.jpg



こちらで帰りのコースを決めますが

男性四人さんは帰りは高見峠から

以前に行かれたことがある峠を走って帰るとのことでしたので

こちらから阪奈道路から奈良に戻り私は途中でお別れして帰ることに・・・


四人で












DSC01204.jpg




ここで皆さんとはお別れです。

今日はのろまな亀にお付き合いしていただきありがとうございました(^^ゞ

またこれに懲りずに遊んでくださいね♪



DSC01206.jpg




こちらから私はぶらりと走り帰宅しました。


DSC01208.jpg




DSC01213.jpg












私とお別れしてから行かれた峠の写真が送られてきました。



こちらはまた相方を案内してあげてくださいな(^_^;)


40_large[1]




5_large[1]






走行距離200キロ ほど  帰宅2時45分 ころだったかと・・・




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

saraサン
かなりキツイ坂やね~ぇ・・
わかりますよv-426

オンやったらこの坂で止ったら登りでもクラッチ合わせがたいへんと
・・・伝わってきます。
オフは取り回しがまだ楽だからなんとか出来そうですが・・
それにこれが酷道なんですか?
一度、セローでなら走ってみたいッスよ。
katanaじゃ・・無理ッ
コケたら起こされへんもんな~ぁ・・
スリルの酷道ですよv-219

楽しめました~

お疲れ様でした
奈良市内抜け道ありがとう~ 唐招提寺や薬師寺もチラッと見れました

逆ルート東大阪からの登りもチャレンジせねば ね~~v-221
ゆっくりと撮影タイムとりながら(笑)

あれから大台方面で二本林道満喫して帰りましたv-484

ありがとうございました

すごーい道ですね><;

こんにちは~♪
とてもスリリングなツーリングでしたね><;
私だったらもう泣いてるかも(笑)
私も、ここでエンストしたら怖いなって思うこと多々ありますが、
危機一髪でしたね!!
こんな狭い酷道があったなんて全然知りませんでした・・・
オフならではの道でしょうか~
最後の方の写真で、崖っぷちみたいなところ。
こういう場所でオフを楽しむのですよね、セローとかも~
うちのセローはきっと一生こんな場所を走ることはないかも!?(笑)

暗峠 私たちも数回行きましたよ。
もちろん、タンデムですけどね。
今も昔も 相変わらず酷道ですね。

あの坂道の上の方にも、いっぱい家がありますよね。
みんな足腰丈夫なんやろな。。。

ここですここ!

私が必死のパッチでBANで下りて行ったところです(T_T)

まっSARAさんはジモPだからご存知だったでしょうが、
私は突然あの急こう配の下り阪に連れて行かれて
で、何回も書きますが、
ホントにコケテ死ぬかと思いましたよ。

その日はSARAさんが通られた時みたいに人が沢山すれ違ったしこの坂道下り終わった後は異様に心拍数が上がってました(@_@)

でも、そこの場所以外はとってもいい感じの道なんですよね。
石畳みの道も風情あるし、雰囲気のあるお店も多いし。

セローちゃんならバッチリだったでしょうね。

しかし、皆さんお別れした後に行かれた道・・・
これもすごい(;^ω^)
この道も私なら無理ですワ~(+o+)

橋でのセローちゃんの写真に拍手です☆

こんばんはです^^

すごい道ですね・・、私には無理です。。
「身体が横に向きながら登って来ました」のコメント笑ってしまいました^^

コケて以来、無茶はしないと心に決めましたので
勇敢に挑むsarasaraさん、カッコいいです(´w`*)

hirashainさん

こんな道もあちこちにあるかと思いますが
国道でこの道だから酷道って言われているのでしょうね

こちらに住んでる方は大変だと思います。
オフでもオンでも走れると思いますが坂の真ん中で急停止は
ちょいと怖かったです(^^ゞ
私はオンでは行きません(笑
コケル方も多いと言ってられましたよ。
hiraさんもセローで走りに来てください。

コメントありがとうございました。

ミヤさん

この日はお世話になりました(^^ゞ

このあたりはモト地元ですから道は任せてください(^^)v
そうそう次回行くときはここってところで
撮影タイムヨロシクお願いしますね~♪
でもあまり急なところだと停まれませんが(^^ゞ

お別れしてから二本も林道走って来たのですね
アップしていない写真も怖そうなところでしたわ(^_^;)
また行けそうなところだけ連れて行ってくださいね(^^♪
次回は「たにぴぃ」ちゃんもご一緒に行かねば♪

コメントありがとうございました。

エガッキーさん

おはようございます^^
こちらはエガッキーさんもセローなら走れますよ
私も行くまではみんなに驚かされたので少しビビっていましたが(^^ゞ
一回走ると次は走れます。
でもやっぱり一場急なところで停まるのだけは避けたいものです(>_<)

最後の写真は殿方だけで行かれましたが
私は相方もいないし何かあると皆さんに迷惑かかるので
行きませんでしたが、写真見て行かなくて正解でした(笑

コメントありがとうございました。

mocchiママさん

おはようございます^^
mocchiママさんのお住まいからだとこちら近いですよね♪
タンデムで何度も走られているのですね・・
私自慢じゃありませんが、タイヤ交換とか修理で
バイクを預けに行くときぐらいしかタンデムはしたことなくて
タンデムでツーリングは行ったことないんです。
後ろに乗るのが怖いのです(^^ゞ

道も凄いですが、今もあそこにたくさんの住宅があり
住まわれていることに驚きました。
冬場は雪でも降ったら絶対に車でも走れないように思いますよね。
> みんな足腰丈夫なんやろな。。。
それは私も思いながら走っていました(笑

コメントありがとうございました。

BANKOさん

行ってきましたよ~
走りながらBANKOちゃんのこと思い出していました(^^ゞ
よくバンちゃんで走りましたね・・
バンちゃん大きいから扱けたら大変だし怖かったでしょうね(>_<)
そりゃ景色も写真も撮ってるヒマなんてないよね(^_^;)

オフって楽しいですがそこはオバチャン!
無理しないで自分が走れるとこを楽しみたいと思います。

橋の上のセローに拍手ありがと~
コメンもトありがとうございました♪

mayuさん

おはようございます^^

そうそうこの道・・
mayuちゃんのバイクではやめたほうがイイかもです。
皆さんが私をビビらすので走る前はちょいと心配でした(^_^;)
でも急な坂にご老人にが大勢目の前に現れたときは
どうしましょう~と必死で停まっていました。
扱けなくてほんと良かったです。
私もムチャはしないと決めてます。お年だしね(^^ゞ

コメントありがとうございました。

((o(´∀`)o))ワクワクドキドキ

saraさんこんばんは~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦(^^♪

またまた すばらしいオフ散歩だったんですね!

セローで暗がり峠!
最高じゃないですかぁ~ヽ(*´∀`)ノ

前回の和歌山ツーリングの時に
実は初日に予定していたんですが・・・時間切れになってしまって。。。

僕も ぜひ。。。往復で走ってみたい峠なんです!

今度 saraさんの地元ルートで連れてって~~(^^♪
37%とというと 約20度くらいの斜度があるそうですが
スキー場でも 20度というと 
結構ありますよね~
YouTubeで検索すると なんだか空に向かって登っていくみたいで
もぅ~~最高です

あのS字カーブを ぜひ通ってみたいです!

あぁ~でもオフ車がいいなぁ~o(^▽^)o
その後 お友達が送ってくれた写真も素晴らしいし・・・

関西をホントに楽しむなら やっぱりオフ車ですね!ヽ(´▽`)/

KAZU弥次さん
こんばんは^^

こちら昨年に来られた時に・・
まっ距離も短いですしKAZU弥次さん達でしたら
オンで普通に走れるのでイマイチかと(^^ゞ
まっその時ご案内してくれた彼女がよくご存じかと(笑

大阪方面からが面白いようですよ(^^)v
平日の人と車が少ないときに私も大阪方面から
走りにいかなくちゃ♪
でもコケルと困るので根性なしの私はオフで行きます(爆

高速走ったり距離を走るときはオンが疲れなくてイイですが
ご近所チョコマカ走るときはオフ車最高に楽しいですね♪

> その後 お友達が送ってくれた写真も素晴らしいし・・・

でしょ!でしょ!
もっと凄くてKAZU弥次さんが喜んでくれそうな写真も
いっぱいあったのですよ(^^)/
相方も行きたがっていました。
私は行かなくてよかったです(笑

いつもコメントありがとうございます♪

これですね〜暗峠^^;
勾配もカーブも凄すぎる〜
私だったらずっと1速でブレーキかけながら両足ついて下りてます(苦笑)
それでもコケそう(~_~;)
saraさんすごいわぁ〜(尊敬)
人が歩いてるのがまた大変ですよね>_<

で、帰りに他の方々が走った峠は…
これ崖ですか?(@_@)
いやぁ〜オフ車ってホントアドベンチャーですね☆
お疲れ様でした*\(^o^)/*

YOUさん

おはようございま~す♪
暗峠・・オフだから行く気になったけど
オンならこんな人がいっぱい歩いてる日は
絶対に行きませんよ(>_<)
でも一回走るとどんな道か分かったので
今度はもう少楽しく走れそうです(^^♪

帰りの男性達が行かれたところは崖!崖!(^^ゞ
私はあまりオソロシイところには行けませんが
オフはほんとアベンチャーでとても楽しいバイクです♪

コメントありがとうございました。

あらま~
暗がり峠を走ってらしたんですね!
あの坂を走って下られたなんて オフとはいえ さすがsaraさん !
すごいです~!

chiiさん

おはようございます^^

暗峠バイクではじめて走りました(^^ゞ
オフ車なので私はなんとか走れましたが
団体のご老人が一番急な坂で目の前に現れたときは
ほんともうコケル~と泣きそうになりましたよ(>_<)

chiiさんのブログ拝見していたら
いつもココをディバちゃんで走る~ってとこ走っているから
峠好きのchiiさんならディバちゃんでも
楽しくスイスイ走って行くんやろな~(^^)v

いつもコメントありがとうございます♪
非公開コメント

プロフィール

sarasara99

Author:sarasara99
ようこそsarasaraのブログへ♪

夫婦でBMW とセローでちょこまか走っています。

夫婦でお酒大好き!酒の肴のような夕ご飯で晩酌を楽しんでいます。

冬場は趣味で若いころからスキーも楽しんでいる夫婦です🎵

フリーエリア


にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR