セローで行く 宮川ダムと巨大猪🐗

10月23日 のこと


この日も朝から夫と親の家の片付けをしてからの出発 時間は9時半すぎだったかな
時間も時間 今日はセローでちょこっと走ることに


この日も家を出てから、どっち向いて走る?なんていつものこと



近くまでは行っていても行ったことがなかった
宮川ダムにでも行こか~と 夫



368号から御杖~美杉方面へと

DSC00785.jpg



こちらから一度 三重県津市に入り そして御杖はまた奈良県にとややこしい

DSC00788.jpg




夫の前を走る 2台のバイクは 夫と同じBMW
今日はセロー お先にどうぞ~ 先を譲ります(^_^)/


美杉方面




仁柿峠を下り

DSC00795.jpg



松阪 飯南  

一年ぶりに 深緑茶房 さん

若いころには甘いものは苦手だった夫も

ここ最近は好んで食べてくれるようになり

最近では甘味処にも行ってくれます(^^;)




深緑茶屋2





実りの秋メニューがたくさんあります♪


DSC00800.jpg


お茶灯り



夫は季節の和菓子セット&お茶は千寿
季節の栗きんとんは私も半分コッコしていただきました

DSC00028.jpg


いただいたお茶も売られていますが高級で買わずに帰ります(^^;)

DSC00036.jpg




私はやっぱり お善哉&PUKUPUKU紅茶

お茶屋さんらしい 緑茶を使った甘さ控えめですが濃厚なのにあっさりうまい!

12月になると私のお気に入り かぼちゃの善哉が季節限定で食べられます

DSC00031.jpg



8お茶


166号~422号を走り


途中沈下橋に下りてみる

DSC00804.jpg



145



バイクを降りると栗が落ちていたり 秋ですね~


DSC00808.jpg




紅葉もまだ少し もう少し先のようです

沈下橋9





155







大台町まで来ました

DSC00815.jpg



途中橋を渡りダート道へと


DSC00825.jpg




夫が急にバイクを止めなにやら見つけたよう

DSC00828.jpg


私が毎年秋になるとウォーキングでイロイロな花や実の枝を採ってくるのを覚えていて
見たことがある赤い植物を発見した夫! 名前は忘れました


数本あったのでいただいて帰ることに
バイクに積んで帰り実がポロポロと落ちてしまい残念

はな2



そして31号を走っていると小滝の地名
川の方を見て走っていると滝を発見


DSC00050.jpg



DSC00051.jpg









そして422~53号で宮川ダムまでやってきました

DSC00849.jpg



こちらは観光船もありお天気の良い日は
エメラルドグリーンの湖面を船で巡るのもよいですね

DSC00069.jpg


紅葉もとても綺麗なようですよ 

宮川ダム8




宮川ダムには 大杉神社 があり

三重県の天然記念物に指定されている樹齢1,200年といわれる杉をご神木として祀られています


DSC00851.jpg


歩いて登ると40分ほどかかりますがバイクだと5分もかからず到着

DSC00859.jpg



大杉道



バイクを停めて少し歩いて登ります

巨木



この大杉にちなんで大杉谷と地名がつけられたそうですよ

DSC00060.jpg



上が見えないほど大きいよね


DSC00065.jpg


おおすぎ9





バイクに戻ってきたのでまた湖まで戻ります

鳥居まで




真っ暗なトンネルを走りぐるっと湖岸を走るも通行止めになっているところが多い

DSC00894.jpg





DSC00892.jpg




トンネル6



赤い橋を渡り

DSC00879.jpg


戻ろうと思うと通行止め また橋を渡り戻ることに

DSC00886.jpg




そろそろ帰ろか・・・

来た道を戻るのは好きじゃないけど

やっぱり松阪方面からは信号がほとんどない

仁柿峠から帰るのが一番早くて楽しい道



峠に入る前の集落を走っていると目に飛び込んできた 巨大な物

通り過ぎてしまい 夫と一瞬今のは何?何?

戻ってみると ワラで作られた 巨大イノシシ🐗でした


🐗


猪の横にはこのイノシシを作られた村民の方々がおられ
制作秘話などのお話しを伺いました。

10数人で10日ほどで作られたようです


この村のPRのためでもあるようで
みなさんに紹介しておいてくださいね~と言っておられました。
年内は見れそうですよ



夫が横に並ぶと大きさがよく分かるかな
🐗3



道の下を流れる川の岸を見てみると 子供達と うりぼう もいます( ´艸`)

うりぼう




つぶらな瞳が カワ(・∀・)イイ!!
イノシシはエサももらって食べていますよ(笑)

🐗5


さて暗くなる前に峠越えしましょう

冬場は3時ころを過ぎると仁柿峠は
薄暗くなり私ひとりだと怖くて走れないんです(^^;)


暗がり3




無事4時前帰宅   走行距離  224キロ


帰宅時間



帰り道途中の民家でみつけた 夫が大好きな銀杏をお土産に買って帰り
この日のおつまみにさっそくいただきました。

これだけ箱に入って300円! 



ぎんなん






にほんブログ村



スポンサーサイト

上越~信州~奥飛騨ツーリング♪乗鞍~旧安房峠~帰路へ④

前回③の続きです

10月15日 



最終日の朝 この日も秋晴れ

やっぱり朝から温泉ですっきり目を覚まし朝食をいただきます


いつもの朝食


カイザー朝

そしていつもの「わさびドレッシング」がピリリト美味しく今回は買って帰ることに



最終日の出発

もう帰るんやな~ ちょっと凹むな


玄関前


最終日はワンコのお迎えに親のところにも行くので早いめに帰路に着きます

途中 毎年行く乗鞍高原には行こう



晴れた日の朝はひえひえ寒い

少し前までは夏用グローブで走っていたのに

今では皮のグローブにグリップヒーター全開(;´∀`)

さすが上越も信州も寒い 10℃ありませんからね

ヒーター2



25号を少し走ると いつものリンゴ園

DSC00719.jpg


こちらでここでしか買えないりんごを買って帰ります

小さくて黄色いりんごですが みつがいっぱいとっても美味しいりんごなんですよ

品種は 「きたろう」や「あまころがし」が私たちのお気に入り

少しづつ 色々な品種を買い 帰ってからも送ってもらいます



DSC00718.jpg



25号からR158号

DSC00722.jpg


途中から84号で乗鞍方面へと

DSC00725.jpg


この坂を上って行くと

2016乗鞍


見えてきましたよ 乗鞍岳




たまたま昨年も同じ日に乗鞍に泊まり

朝起きたら初雪が降りましたが今年は雪なんて降りそうにない青空



DSC00732.jpg


こちらも毎回同じところで写真を撮ります

紅葉と乗鞍岳の写真を撮りたいのに

バイクの前に座っているオジサンが大きな望遠カメラを固定して

動いてくれないので近くから撮れず!

いるのよね~どこに行ってもこんなオジサンたちが('Д')


2016乗鞍3




そして今年もやってきた

まいめの池


DSC09932.jpg



まだまだ紅葉はこれからですね

DSC09934.jpg



DSC09935.jpg


まいめの池に乗鞍岳が浮かびます


DSC09949.jpg



PA150031.jpg



DSC09939.jpg





DSC09944.jpg

オオカエデは色づきもまだ浅いよう

今年は「まいめの池」を少し上から

真っ赤に色づいたカエデと乗鞍岳を望みます

昨年は同じ日に 初雪の乗鞍 青空 カエデ と3つ揃ったのですが

夫が調子が悪くなり朝からは まいめの池に来ることができず

帰る前に 簡単に乗鞍岳の初雪景色を見れる、スキー場に上がる手前の

U字型のカーブから、展望が開ける場所で見て帰えりました


今年はカエデと青空 初雪がひとつたりませんね

それでもため息がでるほどの景色


カエデ1




かえで2


ちょっといつものところから高さ角度をかえてみるとまた違った乗鞍 綺麗だね

かえで4



かえで6




この日も最終日は夕方までに帰りワンコのお迎え親の施設へと行かねば


乗鞍を後にします

きろ



158号まで下り 今年も 新安房峠は走らず 

通行料節約なだけじゃありませんから~(^^;)

普通に安房峠を走っても景色も楽しめませんからね(笑)


通行止めになる前に 旧安房峠から平湯に出ます

きろ2




158号 長野側からの旧安房峠の入口


DSC00754.jpg


長野側からは11あるカーブの途中の温泉宿には毎年多くの焼岳の登山客が宿泊され

途中の狭いカーブにも駐車している車が列をなし対向車が来るとオット危ない場面もあったり💦


この先のカーブでは走行写真を撮る余裕はなし(^^;

DSC00756.jpg




そしていつものところ

こちらではみなさん写真撮られていますね


DSC09983.jpg


穂高2




DSC09984.jpg



煙が見えます 登山される方はすごいですね

やけだけ5




県境まで来ました こちらからは岐阜高山方面に下ります

DSC00765.jpg



こちらで夫と年式は違いますが同じバイクに乗られた方がおられ

写真を撮らさせてもらいましたよ

この峠で 珍しく同じバイクで走られているかた3台もすれ違いました



DSC09998.jpg



平湯温泉側の途中からは昨年だったか一昨年に崖崩れしたところ

今までは峠から見えなかった景色 平湯温泉街

DSC00766.jpg



峠を下り こちらを左に曲がると平湯温泉

DSC00768.jpg



平湯からは途中 ランチは高山ラーメン

下道と東海北陸道 繋いでノンストップで帰路へと



名阪国道まで帰って来ました

DSC00777.jpg


無事帰還

走行距離  1042キロ  




お土産は 

おみやげ7


子供達のお土産には後日冷凍で送ってもらった

いろは堂の おやき♪


DSC_1134.jpg



そして途中で買った小さな栗は今年も 栗きんとんを作って親の施設に



栗きんとん


今回も仕事の合間とお天気を見て思い立ち出かけたツーリング♪

紅葉はちょっとフライングだったけど、秋晴れの青空の中を走り

サプライズ登場も大成功! 




にほんブログ村





日帰りでも紅葉ツーリングに行きたいけど行けるかな・・・・

さてこんどはどこイコ♪



長々と読んでいただきありがとうございました。



上越~信州~奥飛騨ツーリング♪信州へと③

(前回の続きです)

10月14日




朝風呂に入り朝食を食べホテルを後にします




朝はぐっと冷え込みましたがお天気は雲ひとつない秋晴れ




ホテルから燕温泉はすぐそこ

DSC00602.jpg




そして5年前の思い出の同じ場所でバイクの記念撮影


DSC09818.jpg




燕写真




こちらは5年前に「隼」と私の前の「BMW800ST」 懐かしい

今のバイクも同じ800ccのエンジンなんですが650とボディに書いているので
知らない方にはエンジンは650ccですね!と言われるのよね~(^^;)


2011_0815_084620-P1000079.jpg




バイクは温泉街入口に停め温泉が流れる急な坂道を歩いて登ります


燕さか




そして登山もしませんがツーリングの安全祈願でもしているのか
それとも↓温泉に入れますように!なんてね ( ´艸`)


DSC09823.jpg

↑このときはこの看板には気づかず(^^;)




やってきました混浴露天風呂(≧▽≦)

温泉燕


このお湯に入りたくて5年ぶりにタオルも持って来たのに

近くからオバサンの声が・・

今からお風呂そうじするので入れないんです~と  え~っ ショック!(´;ω;`)ウゥゥ

日の出から日没まで入れるって書いていたのに~

足湯ぐらいならどうぞ~と言っていただいたので足湯だけさせてもらいました
私は最初から足湯だけと思っていたのでイイんやけどね(;´∀`)



泉質
含硫黄-ナトリウム・カルシウム - 炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物温泉
湯の色は薄い乳白色



パンイチで足湯に入る夫(笑)
この後、私もブーツと靴下脱いでぴちゃぴちゃ気持ちよいね~

今回入れなかったし またリベンジしやんとな・・・・


温泉燕2
         見上げる先には惣滝



温泉からまた少し登っていくと

「日本滝百選 惣滝」 があります

惣滝


今月末にはこの滝の紅葉が素晴らしくきれいなことでしょう

DSC09844.jpg





1868f5a0c076ec42346f7b210d669e31-516x343.jpg
          観光協会のホームページからいただきました


途中にもあちこちで温泉が湧き出ていたり

燕6




さてこの日はのんびりモード 距離も走らないしぼちぼち先に行きましょか

関見峠




39号の峠を走り赤倉温泉方面へ

関峠
峠の途中で振り返ると また大きな滝と谷間にかかる橋がかかっていたり






赤倉
ゲレンデのリフトの横の中の道を走り


まっすぐ目指すお山まで続いているかのような道

DSC00643.jpg


峠を下り 下からの妙高山もまたきれい

DSC09867.jpg


妙高山






野尻湖





初めて行ってみる 野尻湖


DSC09871.jpg



東は斑尾山と西の黒姫山に挟まれた標高654メートルの高原にある野尻湖
長野県の天然湖としては諏訪湖に次いで2番目に大きい湖



こちらは湖畔の一部に日本三大外国人避暑地の1つに数えられているだけあり

この日もダンナ様は外国の方 奥さまは日本人のご夫婦が

湖一周ウォーキングされている途中にダンナ様↓が

バイクと私達の写真を撮ってくださいました


3野尻湖



DSC09877.jpg



湖の景色を楽しみながらぐるりと走り ひび割れガタガタ道

DSC00664.jpg



506号 ダブル ループ橋で戸隠方面

ループ橋



戸隠



近くを走っていても有名な戸隠神社も行ったことがない

中社だけですがお参り 心洗われ清々しい気分

DSC09887.jpg


DSC09889.jpg



戸隠に来たら 戸隠そば

人気 №1の神社の前にある 「うずら家」さん

わかっちゃいたけど行ってみるも外まで行列💦

人気 №2のお店もあんのじょう行列



Xhs_lgfXKhqY_Ls1477091069_1477091126.png


並ぶこと苦手な関西人な私たち

蕎麦屋はいっぱいある すぐ入れるところにイコ!と夫


そしていただいたお蕎麦はこちら

今が旬の舞茸 こちらとお蕎麦をセットにしていただくことに

戸隠蕎麦


お蕎麦はさほど好きでもない夫ですが
喉越しよく美味しいと いただいておりました

DSC09882.jpg





戸隠からは36号を走り 伝説の谷大望峠の展望台で休憩


DSC09899.jpg


こちらからの紅葉もこのときはまだ早いですね


DSC09906.jpg


こちらからは秘境鬼無里を一望できる極めて貴重な峠だとか



DSC09903.jpg



DSC09905.jpg



36号から R406号

今まで夫がお漬物が嫌いで行ってくれなかったお店

一度食べたかった いろは堂の おやき

今回は行く前にネットでお漬物だけじゃなく色々な具材があることを見てもらい

そんなら行くわ~と やっと来ることができました(^^;)


DSC09907.jpg


こちらでも季節限定の 舞茸と栗あんをいただき 

野菜ミックスはサービスでいただきました

DSC_1116.jpg


夫は食べず嫌いもイイとこ

美味しい美味しいとかなりお気に入り

お土産に冷凍おやきも宅急便で送ってもらいました(笑)



そしてやっといただけた バイカーだけにいただける ステッカー

DSC_1150.jpg




こちらから今夜のお宿へと


DSC00696.jpg






途中 もう閉鎖されている 白馬みねかたスキー場

ススキがきれい ゲレンデリフト前までバイクで行ってみる


ゲレンデ6



逆光ですが(^^;) キラ☆キラきれいやね


ゲレンデ7


夕方4時過ぎお宿に到着

今回も無料食事付き宿泊券で カイザーベルク穂高へ


雨も降っていませんが峠で少しバイクが汚れたのでかるく洗車

そしてカイザーベルクは洗車設備はもちろん

工具類やチェーンルブまであり旅の途中嬉しいサービスですね

洗車カイザー


DSC_1118.jpg





温泉に入り

いつものステーキコースでワインもプレゼント♪

カイザーディナー


夕食後は今夜もお部屋で少し飲み就寝



最終日は少し紅葉を楽しみ早めに帰ります


もう少し続きます






にほんブログ村




2日目も長くなりましたが覗いてくださりありがとうございました。



上越~信州~奥飛騨ツーリング♪燕温泉②

DSC09839.jpg

「前回からの続き」



新潟のブロ友 江戸紫さんのお店にサプライズで訪問



同じ日からツーリングに来られていたのは
いつも女子ツーリングに飲み会とお世話になっているYOUさんご夫婦

そしてこのお店の女将の江戸紫さんとそのご家族

みんなのニコニコ驚くお顏が見ることができ私も夫も大満足(笑)


YOUちゃんのダンナ様とは4年前3組夫婦ツーリング以来

お久しぶりでしたがこれからのツーリングのコースやお宿のこと

4人で楽しくお喋りしながらのランチ!サプライズで逢いにきてよかった~

IIE70FUAEIQdVRW1476679987_1476680033.png



ランチはお店お勧めのステーキ定食

夫はこちらもお勧めカツ丼をいただきました。

お肉屋さんのステーキだけありお肉も甘くてジューシー

カツ丼のカツも大きくて大満足の夫

ステーキランチ



食事の後は女将さん手作りのデザートをいただきながら

かなりゆっくりさせていただき、お婿さんに江戸紫さんも一緒に

記念撮影をしていただき そろそろお別れの時間がきました

ZfeS9BesHRRPXxT1476738847_1476738880.png



紫芋のアイスに栗の甘露煮そしてプリン
どれも美味しゅうございました

DSC09757.jpg



この日は私達もYOUちゃんご夫婦も行先は違えど
ゆっくりさせていただいたので こちらからは お宿に直行

zaE9y7dohNC0YOM1476577468_1476577526.png



江戸紫さんにお見送りをしていただきYOUちゃんより一足お先に出発


20161017081925.jpg
YOUちゃん写真ありがと(^^)

突然忙しい時間にお邪魔してごめんなさいね

そしてありがとうございました

またお逢いできる日を楽しみにしています♪


20161017081837.jpg



こちらからは今夜のお宿がある妙高方面までいくつものスキー場近くを走り


DSC00576.jpg



39号を走ると 今夜のお宿の入口にある 「関温泉」

DSC00582.jpg




そこから急な坂道に入ると路面はウエット この辺りだけ雨が先程まで降っていたよう

DSC00585.jpg

↑↓くねくね走行写真でボケボケです(;´∀`)

DSC00586.jpg



お天気が悪いので秘湯温泉は明日の朝に行くことにして直接お宿に

予定通り5時までに到着  気温は6℃ 寒い~


DSC00588.jpg

そして5年前の夏に立ち寄り 
今度来るときはお泊りで来たいと思っていた秘湯 燕温泉


燕ハイランドホテル

妙高高原 標高1100mにある燕温泉その一番奥地にある一軒宿


お宿は屋根付きの駐車場がありませんでしたが
夜露で濡れるとのことで新品のブルーシート貸していただきました

DSC09762.jpg




こちらのお宿は 以前に「いい旅夢気分」で紹介されたお宿だったようです

お値段も民宿と同じほどでとてもリーズナブルなお宿

たまたま女優さんが泊まられた同じタイプのお部屋に泊まることができラッキー!




燕ホテル部屋


夕食前に温泉でまったり

DSC00597.jpg
この画像は朝風呂に入ったときです


素敵なレストランで お待ちかねの夕食

白ワインで乾杯しようと思っていたら
美味しい地酒の冷酒を勧めていただき冷酒で乾杯!

DSC09777.jpg


フレンチですが和のお料理もあり冷酒にもぴったり


DSC09784.jpg

白身魚トマトソース 合鴨ローストは二種類のお味で柔らかく美味しくいただきました

DSC09782.jpg


食事中は山登りをされるお客様が多く
翌日の登山のお話しで盛り上がられていました。


燕夕食


夕食後は暖炉のあるラウンジで2本目の冷酒をいただきながら


DSC09785.jpg


いつものことながら今頃翌日のコースをテキトーに決めます(笑)

     ↓のペンは先日のスタンプラリージャンケン大会でいただきました(≧▽≦)

地図2



DSC09786.jpg




翌日

朝風呂に入り朝食をいただきます

DSC09807.jpg

地元のお野菜のサラダやスープ 


DSC09809.jpg


リンゴと野菜のジュースがとても美味しくいただきました


野菜ジュース



そろそろお宿を出発

今日も素晴らしい秋晴れです!

燕5




 いよいよ思い出の登山口にある秘湯「燕温泉」へ

そして絶景の信州へと・・・


つづく





にほんブログ村



長々と読んでくださりありがとうございます
もうしばらく続きますが宜しければまた覗いてやってください





上越~信州~奥飛騨ツーリング①繋がり♪

DSC00551.jpg


いつまでもお天気は安定せず
暖かな日が続き紅葉も年々遅れているよう


少し早いと思いながらも今週末土曜日から
紅葉ツーリングに行こうと思っていたら週明けはまた雨予報





今なら仕事も都合がつきそう
少し早めて10月13日 木曜日から二泊三日で走ってきました!



そして初日は バイク乗りご夫婦のブロ友さんと
バイクには乗られていませんがブロ友さん繋がりで
新潟県で飲食店をされている仲良くなったもう一人の彼女

そのバイク乗りのブロ友さんご夫婦が
この日から信州ツーリングに行かれることは聞いていました
そして初日にもう一人の彼女のお店でランチに行かれることも・・・



そこでサプライズ好きな私達夫婦
深夜割引利用でAM4時には高速に乗るとのこと
彼女夫婦よりかなり遅く出発



AM6時半ころ出発

いつものスタンドでバイクに朝ご飯
いっぱい食べてこれからの長距離 一生懸命走ってな~


DSC00541.jpg


行きは八日市まで下道で走りますが
307号はここ数年前からトラックだらけ
高速に乗るまでに1時間半近くかかる道


DSC00545.jpg



やっとこ高速に乗り多賀SAで朝ご飯を食べ
途中ガソリンスタンドで給油とトイレ休憩だけして約500キロほど走り上越でOUT


二年前に女子ツーリングで行ったときの帰りに走った道から
ブロ友 江戸紫さんのお店まで直行




DSC00552.jpg




会えるか会えないか!ランチに間に合うのか?
時間は12時半は過ぎていた


ダメもとで行ってみたら
お店の前にはドンピシャ! お二人のバイクが停まっていました(^^)v



店内にいた彼女がバイクの音で
もしやと思い出てきてくれサプライズ大成功(≧▽≦)



DSC00556.jpg





にほんブログ村






続きは嬉しい再会からと・・・


また覗いていただければ嬉しいです。





 

平谷高原に行って来ました。


10月9日 日曜日 雨のち晴れ


3連休の真ん中
BMWスタンプラリーファイナル
この日も中途半端なお天気のよう


朝まで車かバイクかと悩んでいたけど
この日はイベントが終わると用事のため すぐに帰ることになっていたし
出発前は大雨に雷まで\(◎o◎)/!そんなことで車で出発



DSC09723.jpg


湾岸から 豊田勘八 153号を走り
今年も 道の駅 どんぐりの里いなぶ トイレ休憩




こちらで SAMさんのバイク発見♪
あれ? なんて思ったけど今日はコレね(≧▽≦)



さっそく白馬でご一緒していただいたお仲間さんとも再会


NW0js_AfIKJ6H171476173181_1476173251.png


こちらでお喋りしてイベント会場へと


その前に バイクとSAMさんご夫婦の記念すべき撮影をさせていただいておきます(笑)

いつもいつも仲良しご夫婦 いつも素敵な笑顔(*^-^*)


DSC_1077.jpg



こちらから少し走り 会場に到着

平谷高原スキー場

DSC09726.jpg



やはりこの日はバイクはかなり少なく 車で来られた方が多いな


DSC09727.jpg




こちらで いつもお世話になっている
ミヤさん 昨年もご一緒していただいたお仲間さんとも再会


NPLIy0jsuiSXDr71476174068_1476174125.png





DSC09734.jpg



この日もワンコも一緒♪

平谷2



スタポンの景品をいただいた後は いよいよジャンケン大会
今年は参加者も少なく当たる確率高し??

DSC09738.jpg



BMWの商品や今年はバイクウェア 60.000円相当も2着も当たるらしい

私 早速 キタ~  景品いただける~ トラックの前でルンルンな私(笑)

当たり~


そうそう こちらの↑の写真のご夫婦は
今年の北海道の帰りのフェリーでバイクをお隣に停めておられたご夫婦なんですよ

北海道では私達はセロー2台
こちらのご夫婦はセローとトリッカーで走られていました。


ほとんどお話しはしていませんでしたが
このとき 白馬の昨年のBMWのTシャツを着られていたので
BMWにも乗られているんだろうな~なんて思っていたら
この日、イベントに来られていたのでお話しさせていただいていました(^^)

またどこかでお会いできるかな・・・




sueEDTwoZxiUeWf1476138841_1476139349.png



最後に記念撮影をしてこちらでお別れ
こちらからSAMさん 熊鹿さんご夫婦はイイとこ行かれたようです(≧▽≦)


R6JX3W0EYcw96FB1476138546_1476138701.png


さて私達も車に乗り込み帰路へと








にほんブログ村





今年は夫もじゃんけん大会で珍しく当たり
イロイロいただいてきましたよ

スタポン景品




能登へ最後のスタポン!

9月30日 10月1日 のこと


BMW スタンプラリー1ヵ所残っているのよ

今年は レギュラーステージ9か所と
スペシャルステージと参加賞とすべてクリアすると
景品がイロイロいただけるらしい

大阪のおばちゃんじゃないけどそれに近い関西生まれな私
いただけるものは貰わなソン!何でも欲しがるのよね~(笑)


仕事も忙しくあきらめかけていたんやけど
9月の最後の金曜日から3日間お休みになりましたの(^^)v



バイクでお泊りのときは 「いつでもワンコは預かってあげるよ~」

動物好きでボランティアでノラネコちゃんやノラワンコのお世話や飼い主探し 
ノラネコちゃんの避妊手術までして捨て猫を増やさない活動までしている
素晴らしい彼女とそのご家族

この日はそのお友達も白馬に旅行に行かれる日


ここんとこ お天気も安定しない
ワンコを連れ車でのんびり一泊で能登まで行くのもよいね


八日市から高速に乗り 多賀SAで遅めの朝食

久しぶりにワンコとおでかけ
ワンコも嬉しそう?かな (笑)

梅うどん




金沢から「のと里山海道」無料 
「なぎさドライブウェイ」も昨年も行ったことだしスルー

DSC00424.jpg




白米千枚田で最後のスタポン!
これでコンプリートできたね(^^)v


こちらの千枚田
昨年のツーリングでバイクが故障した嫌な思い出の地

誘ってくれたREIRAさんご夫婦にお世話になり無事に帰れましたが
できれば、当分来たくはなかったけど
景品もらうために来てしもた(;´∀`)

DSC00434.jpg



下の方を少し残しほとんど稲刈りは終わった後
黄金の稲穂が見ることができずちょっと残念
そのおかげ?で新米のおにぎりを食べることができたのよね♪

千枚田1



DSC00433.jpg


海風に耐えた甘味が強いお米なんてそうそう食べれない
天然塩むすびを食べる幸せ!贅沢やね




8DUEr4izYELQWTL1475633611_1475633624.png




甘くてピカピカ新米は能登の塩とのバランスもよく
大変美味しゅうございました♪


a2GV2Ah7csIcdGf1475633481_1475633501.png



ワンコも長距離ドライブでお疲れ
お宿に向かいます


ちょっと気になった茅葺のお食事処


茅葺庵 三井の里

DSC09580.jpg


お土産も売っていたので私が買っている間
夫はご主人に茅葺屋敷の説明を聞いたり


三井の山合いにあった民家を解体移築されお店にされたようです


01GCNDV18lkoBfu1475636790_1475636796.png



お宿は 七尾にある ワンコと泊まれる宿

民宿 つるや さん


動物好きのご夫婦がされている民宿

お部屋にはワンコのベットやペットトイレにお水もラップまでしてくださりセット
ワンコにも ささみやお野菜の手作りご飯も無料で希望すればいただけ
ワンコ連れには至れり尽くせりな民宿



yHEuK23GcVE5sKx1475637210_1475637221.png



そして私達の夕食

 
DSC09592.jpg



ワンコも泊まれるお宿とのことで食事はあまり期待はしていなかったけど
さすが能登!海の幸 山の幸 女将の手作り先付けや煮物がずらり


先付け




cwDwDwG2ezvsfpQ1475637823_1475637829 (1)



翌朝 朝食をいただき 記念撮影をしていただき出発

DSC09607.jpg



35qc0vo8SOcv6in1475638076_1475638269.png



雨が降るかと思っていたのに2日とも能登はヨイ天気
バイクじゃないのはちょいと残念


8MLq_fs86JaGE5M1475800213_1475800228.png


帰る前にいきたかった寺に行くため輪島近くまで戻る


「阿岸本誓寺[あぎしほんせいじ]」


真宗大谷派の寺院

全国でも珍しい草が生えている芽葺屋根の大本堂(県指定文化財)
全国でも三指に入るほどの大きさとあります
山門の彫刻や苔むした石段と歴史を感じる寺


阿岸


春には天然記念物に指定されるアギシコギクザクラが有名
春にも来てみたいところですね


こちらの家紋は
徳川家の「三つ葉葵」、二条家の「二条藤」と言われる下がり藤の紋とのことのようです


DSC09633.jpg




山門を額のように風景画の茅葺の本堂の姿がなんともイイ感じ


DSC09658.jpg



HnPhlUWffJz6zQt1475801846_1475801853.png



本堂



P1alqtdhlZ3oGmf1475801818_1475801826.png





バイクじゃなく ワンコと久々に車でプチ旅行
一匹になった今 この子も高齢になり
後何年一緒にいれるかな


まだまだ元気でいてや・・・・

今度はどこイコ! 冬になったらスキーはまた一緒にイコな♪



DSC00436.jpg





にほんブログ村



和歌山有田 カフェ~生石高原ツーリング♪

10月2日 日曜日


この日は前日の天気予報では曇り晴れ


おっきいバイクで久しぶりに走ろうと話していたら
翌朝 起きてみると小雨が降っていました。
お天気はなかなか安定しませんね


夫は雨やん!と二度寝(^^;)


8時過ぎから雨は止み ちょっと走ろうと出かけることに



道もまだウエット 昼間も雨も降る所もありそう
おっきいバイクはあきらめこの日もセローでお出かけ



DSC00437.jpg


朝食も食べずに8時半頃の出発
近くのファミレスでモーニングを食べて行くことに


ジョイフル



食事しながら どこ行く?今ごろ(^^;)
いつもの会話(笑)


そうそう
BMW乗りのべーやんさんポルコさんご夫婦が先日行かれたカフェ♪

夫にべーやんさんのブログを見てもらっていたので
じゃってことでそちらのカフェに決まり!


ランチは混雑するとのことで行きは途中から高速で海南までワープ
ちょこっと42号を走り有田へ

DSC00450.jpg






カフェ ライス・フィールド♪


DSC09679.jpg



こちら有田は 太刀魚 漁獲量 日本一


わざわざ有田までカフェに行ってくれたのは
何を隠そう  隠しってないか('◇')ゞ
夫は太刀魚が大好きなんです!

こんなにお洒落なカフェで太刀魚?って感じでしょ


店内もお洒落ですが私達はステキな雰囲気のテラス席に

6EV6rgNOlcPi4BR1475454946_1475454963.png



DSC09672.jpg



お洒落な太刀魚ランチメニューやパスタにカレーも有名のようです
デザートも色々な種類がありましたよ

メニュー

お洒落なランチも食べてみたかったのですが
やっぱりカフェには珍しい丼料理をいただくことに


私は太刀魚浜焼き丼定食

フワフワに焼かれて少し甘めのタレに生姜とミョウガがアクセント
山椒をかけていただきます

DSC09676.jpg


太刀魚なのに小骨もなくやわらかくてとても美味しかった~(*'▽')



夫は太刀魚唐揚げ丼ミニと鶏からがセットの定食

普通サイズの太刀魚唐揚げ丼にしていたら捻じった尾頭付きの骨のから揚げが
どーんとのっかっていたのですがミニ丼にはのっかっていませんでした(´;ω;`)ウゥゥ

それでもボリュウム満点で太刀魚唐揚げも鶏からもジューシー
夫も大満足だったようです(^^)

太刀魚




DSC09674.jpg




ライス
     


太刀魚2
              くつろぎ過ぎでしょ(笑)



お腹いっぱいでコーヒーもデザート食べれず💦


さてお昼からはせっかく有田まで来たので生石高原まで走ります

有田川沿いを25キロほど走ります
有田方面からから生石峠に走るのは初めて

DSC00469.jpg




途中 次の滝と書かれた古い看板があり行ってみることに


県道から入るところは軽四が入れるほどの道幅
急な坂道をぐんぐん上って行きます


DSC00473.jpg


かなり上まで来ましたがこんなに上にも民家はあります
こちらからは民家のお庭?の横の道にはポールがあり歩いてしか登れないようです

DSC00476.jpg


有田みかん畑の横を登って行きます

みかん


大きな滝が見えてきました

次の滝


次



深淵に奇岩怪石が連なる早月峡にある、高さ約46mの次の滝
日本一の落差を誇る那智の滝に次ぐ落差であることから名付けられたそう

滝壺の裏の空洞から滝をみることができ 裏見の滝ともいうらしいですよ
滝壺まで行く時間もないので行きませんでしたけど(^▽^;)



次2




こちらから生石高原はもうすぐ

DSC00493.jpg


ススキが見えてきました

DSC00498.jpg





DSC00499.jpg




少し雲が多くて残念でしたがちょうどヨイときに来たようです

すすき2



DSC09695.jpg




すすき
 
夫が↑の私は昭和の枯れすすきだと! おっしゃる通り(^^;)


DSC09712.jpg





すすき3







生石




こちらからは高野方面から帰ります





生石峠を下り、信号まで出たとき 夫のセローがエンスト!
エンジンがかかりません うそ~こんなところで(;´・ω・)


DSC00516.jpg


北海道のキャンプ場でもかからなくなり
そろそろバッテリーの交換時期と言っていたのですが
それ以来調子よく走っていましたが また同じことに・・・

そこで↑の写真の道は少し下っています
押しがけしてくるわ~と走って行き無事かかりました フゥ~💦

途中 山の中でエンジンが かからなくなると困るので
帰る道を変更して紀ノ川から橋本~五条~無事帰宅


DSC00521.jpg


走行距離  328キロ  5時過ぎ帰宅


帰宅後バイク洗車とメンテをしてエンジンをかけてみると
完全にバッテリーはイッテしまったそうです
家に帰ってからで良かったです💦
早速 セローのバッテリーを買い交換するよう・・・・






にほんブログ村





まだまだ蒸し暑い日も続いていますね

今年の紅葉はどうかな・・・・






プロフィール

sarasara99

Author:sarasara99
ようこそsarasaraのブログへ♪

夫婦でBMW とセローでちょこまか走っています。

夫婦でお酒大好き!酒の肴のような夕ご飯で晩酌を楽しんでいます。

冬場は趣味で若いころからスキーも楽しんでいる夫婦です🎵

フリーエリア


にほんブログ村
にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR