FC2ブログ
2016/08/31

2016.セローで走る北海道♪北見~帯広へとダートの日④

8月13日  晴れ ときどき 曇り



北見の東横インを朝食バイキングをいただき出発


きたみ



北見から27号を走り この日 ひとつめのダートを走り秘湖へと


DSC09914.jpg




DSC09915.jpg



こちらは国道のルートからもはずれ、未舗装の道路を走ります

冬場は通行止めになるようですが

未舗装とはいえ 車でも普通に走れセローだとガタガタ ゴトゴト楽しいダート

8チミケップ


ダートを数キロ走り

オホーツクの秘湖「チミケップ湖」



DSC09928.jpg


チミケップ湖は道東の秘湖と言われ原生林の中にあり昔から変わらない湖

北海道の三大秘湖 支笏湖近くにはオコタンペ湖、然別湖近くの東雲(しののめ)湖

阿寒湖奥のオンネトーが有名ですがこちらは未舗装で観光ルートにもなっておらず

知る人ぞ知る湖だそうです

チミケップ湖は周囲7.5kmの堰き止め湖 阿寒湖と同じくヒメマスの原産地

チミケップとはアイヌ語で「崖を破って水が流れる所」という意味なんですって

(オホーツク観光連盟より)



DSC09924.jpg



とても静かで神秘的な湖です

ひこ


この日はお盆ということで多くの方がキャンプに来られ

カヌーやカヤックを楽しまれていましたよ

トイレも炊事場も綺麗で無料のようです

それでも私達のような初心者にはとてもじゃありませんがキャンプは無理かな(^^;)



ひこ3


大きなワンちゃんも一緒に連れてきてもらい たのしそう~

DSC09927.jpg


野鳥も多くいるそうで

湖岸には野鳥公園や散策路 展望台などもあって夕陽もとても綺麗とのこと

MiMMrtLDz8pR0sG1472516605_1472516620.png



湖の近くには一軒宿の素敵な チミケップホテルがあります

とても高級ホテルのようです  私達には縁がなさそう(^^;)

DSC09929.jpg



湖をぐるりとそのままダートを走り

R241号を走っているときに見つけたログハウスでランチをすることに



DSC09931.jpg



クマゲラさん こちら民宿もされています



DSC09943.jpg





DSC09942.jpg


夫は自慢の「十勝ビーフカレー」

私はこちらもお勧めのハンバーグステーキセット

ハンバーグはフワフワジューシーでとても美味しくいただきました


クマゲラ


予備ガソリンタンクは積んでいるものの

北海道は100キロ以上スタンドがないときも多い

私は早い目に入れておきたいのですが 

いつもなかなかガソリンを入れようとしない夫

お盆だしスタンドが開いているかな?と夫と話していたのですが

お店の奥様はとても親切な方で一番近いガソリンスタンドが開いているか

お電話で確認してくださっていたようで帰り際に

今日はお休みのようですと教えてくださいました。

20キロ近く戻らないと行けないところでしたのでとても助かりました







さてクマゲラさんから今年もオンネトーに そこからは

昨年も走り もう一度走りたかった この日2本目のダートを走り名寄方面へと



オンネトーは昨年同様 このときは今年も残念ながら雲が多く写真だけ撮って先に進みます


オンネトー1




ラワンダート


途中 今年も 大きな大きなラワンブキを見ながら走り

今回はバイクを停めて群生地を散策

ラワンブキ



ラワンブキは 2~3mほど大きく昔は4mほどもあり

馬に乗ったままでも下をくぐれるほど大きかったとか


ラワン2



先程のランチのお店でもこちらの

ワラン蕗も使った山菜ピラフもメニューにありました




DSC09951.jpg




熊でも出てきそうなほど、蕗が大きく奥に進むのが怖いほどです



らわん6





らわん3


今年も昨年と同じことやってはります(笑)

おっと



国道に出ると ここ数年毎年のように休憩している

こちらのお店のおばさんとワンコに会いにいきます

いつもはソフトを食べていますが今回はトウモロコシにしました

白いモロコシは 雪の妖精という品種で甘かったですよ

おばさんも6歳になるラブラドールのワンコも元気!元気!でした

もろこし




足寄からそのまま242号を走り帯広に行くと早いのですが

この日はダートを走る日! 本日 3本目

56号で浦幌町まで走り十勝川沿いのロングダートから帯広に走ります


DSC09960.jpg




十勝川に沿って十数キロのまっすぐなダート

そこそこスピードを出してガンガン走れる楽しいダートです

DSC09964.jpg




DSC_0943.jpg




DSC09965.jpg



そしてこちらのダートで楽しみにしていたことがあります

運が良ければ 丹頂鶴 が見れるとのことでした



走っていると いました いました

DSC09976.jpg


丹頂鶴の親子のようです 黄色小さな子が子供です

ミラーレスカメラを出そうとごそごそとしていると

すぐに木の陰に隠れてしまいますので 撮ることができませんでした


DSC09974.jpg


羽を広げて飛ぶ姿も見ることができたのでヨシとしておきます(^^;)


DSC09975.jpg



夫も動画を撮っていますが そちらはまたいつの日か💦

DSC09977.jpg



DSC09978.jpg


ダートが終わり舗装道を少し走ると

ハルニレの木  があります


ハルニレ



樹齢140年ほどで豊頃町のシンボルの木

2本の木が一本化した木

北海道ではハルニレの木がたくさん見られました



私はぜったいに車両は進入禁止と思っていたので

道路にバイクを停めて降りて行こうと思っていたら

夫はここなら木の下までセローで行けると下まで降りて行きましたが

車両進入禁止の看板があり断念! 

私は あたりまえやん!とひとり言(笑)


また上の道路までバイク移動する夫

0ハルニレ




木2





ハルニレ7




ハルニレ11




こちらからは川幅の広い十勝川を渡り

北海道最終日のお宿へと

DSC09990.jpg



今年も最終日のお宿は 

レッドバロン帯広 BIKE STATION です

こちらも宿泊もできるバロン いただいた金券があるのでこの日も無料です

こちらは会員ならお金を払っても1700円ほど

非会員でも2000円ほどで宿泊できるかと思います

バロンのBIKE STATION はどこもとても綺麗

シャワーも女性専用も別にあり冷蔵庫や電子レンジと何でも揃っていて快適




そうそう 今回のツーリング前に

もう少し走れそうですがロングツーリングですし

私のフロントタイヤの交換してから行こうかと思っていたのですが

北海道にもバロンはあちこちにあるしダメになったらあちらで交換したらと!夫

北海道に来て1200キロほど走ったころ もうそろそろ限界

足寄のスタンドで給油したときにバロンに電話をかけ

到着後 タイヤ交換の予約を入れておきました

到着後 シャワーをしている間に すぐに交換をしていただきましたよ

便利で有難いですよね(^^)v


DSC00016.jpg






こちら近くに食事するところが少なく昨年は地元のスパーで買って来て食べたのですが

今年は少し歩くと美味しいお店があるとのことで行きましたが

この日は帯広の花火大会があり どこのお店もいっぱい

諦めて昨年と同じスパーでお惣菜を買いバロンで窓からは花火を見ながらいただきました。


バロン夕食


この日はお盆中で満室でした

談話室ではお若いライダーさんと話したり

この写真の方は愛知県の方で1週間こちらで宿泊されのんびり走られたり

ばんえい競馬を楽しまれているようです。

バロン夕食2


この日は 走りやすい3本のダート以外にも短いダートも数本走り

ガタガタ ゴトゴトとセローで楽しめた一日となりました(^^)v




つづく




にほんブログ村



今の北海道は大変な台風被害が出ています

被害に遭われた地域の方には心からお見舞い申し上げます



次回は最終日となります 

今回も長々と読んでくださりありがとうございます



スポンサーサイト