何でも再利用 

GWに私のバイクを乗り換え、すぐ東北ツーリングに旅立ち
バイクのあれこれができないまま乗っておりました。


そこで 注文しているのは GS君の エンジンガードと泥よけ
お船に乗って来るようで いつ来るかは未定(^^;)


それから タンクバック!!!  純正を注文すればよいのですが

今まで使っていたバックが使いやすく まだ使えることもあり 

夫になんとかして~とお願い💦 ちと違うかな もったいないので(笑)セコイだけなんです。




タンクの形状がSTとは違うので吸盤がうまくつきません

そこで100均ベルトで外れないようにベルトを付けてもらいました。


DSC09250.jpg



見た目はイマイチ?いやいやバッチリ?(^▽^;) これで外れることなく安心です



ベルト2





そして こちらは夫のバイクです。

夫のナビは車のゴリラを使っていますが 

こちらも もうそろそろ買い替えの時期なんですが壊れるまではと


またまた自作でナビスタンドを作り ビス穴を利用して取り付けたよう



DSC09170.jpg




傷だらけのナビでお恥ずかしい(;´∀`)

DSC09171.jpg

あとは切り口をペパーをかけて出来上がりだそう


バイクも中古で古いし これでええねん!と

本人はこれで満足しているよう(笑)

DSC09173.jpg










にほんブログ村


スポンサーサイト

ぐるっと京都~福井~滋賀ツーリング♪

5月22日


夫はこの日もお仕事 夫を送り出し
今日は夫婦でお世話になっている ミヤさんとスタポンツーリング


DSC09108.jpg




待ち合わせの 道の駅 あやま までソロでぼちぼち

走っていると車の数台前にミヤさん発見!

DSC09110.jpg



DSC09070.jpg





あやま で今日の作戦会議!

スタポンしながらテキトーに走ることに まっ いつもこんなもの(笑)


DSC09113.jpg



今回のスタポン

京都縦貫道の途中にある 京丹波 味夢の里  

行きは 甲南インターから目的地までは高速でイッキにワープ


DSC09114.jpg




私は京都縦貫道全線開通してから走るのは初めて
やっぱり新しい道は綺麗でええね~


DSC09116.jpg



こんなに早く京丹波まで来れるなんて便利になったもんやね

DSC09117.jpg




こちらでスタポン!


DSC09119.jpg



こちらの道の駅は たくさんのお土産やお店 新鮮なお野菜など
広くてここだけでも楽しめそう


ミヤさん なにやら買っています

こちらのB級グルメ  はたカラ  はたはたのから揚げのよう

これはビールのおつまみにもってこい!

でもここは我慢 お茶でいただきましたよ

_MezQ3cBhCyb13g1464046889_1464046960.png



カリッと揚がリ骨までうまい! これはやっぱり酒の肴にぴったりだわ(;´∀`)

はたはた



こちらで お昼は以前にも行かれ海鮮丼やお刺身定食が美味しいお店

舞鶴にあるそうですがいつもいっぱいだそう

予約をしようと電話をかけてくださるも休日は予約ができないんですって💦

じゃ行くしかないねってことで 次のインターで高速アウト




DSC09125.jpg



こちらから27号で舞鶴方面へと走ります

DSC09126.jpg


こちらの店舗の二階にお店があるようです



早く行かないと途中でも売り切れごめんになるとのこと

11時に着きましたが こちらの市場が11時ころにセリがあるようで

開店は11時半ですが生ものは12時半以降しかいただけないとのこと

いくらなんでも 1時間半も待っていられません

とても残念ですが 次回平日にリベンジすることに

定食屋




DSC09129.jpg





じゃ 違うところでランチにしようと出発


途中 お祭りがあるようで こちらの横断歩道で長いこと待たされることに(;´・ω・)

DSC09132.jpg



そこで やってきたのは 道の駅 とれとれセンター
こちらでお刺身定食をいただくことに



豪華さはありませんが新鮮で美味しい 

少しお刺身のままいただき 海鮮丼のタレもあるので海鮮丼にしていただきました



お刺身定食




さて こちらからは 小浜から303号で 熊川宿へ



DSC09140.jpg


こちらでトイレ休憩


DSC09141.jpg




DSC09142.jpg




こちらから湖北方面へ 


DSC09150.jpg



奥琵琶湖パ―クウェイで つづら尾崎展望台 最後の休憩

ここはいつも バイクも多いですね


DSC09153.jpg



こちらでGS二台仲良く並んでいますが この後ハプニングがあります💦


DSC09152.jpg





お天気はよいのですが展望台からの景色は霞んでいます。
春は 黄砂やPM2.5がせっかくの景色も邪魔しますね 

DSC09151.jpg



こちらのソフトもミヤさんにゴチになりました。 おおきに(≧▽≦)

DSC09154.jpg




こちらで最後お休憩をして出発!


と  2人でバイクに跨り出発しようと思ったその時

ミヤさんがバランスをくずして私のバイクの方に倒れ込んできました\(◎o◎)/!

このまま2人共倒れかと


倒れて来たら私は2台のバイクの下敷きになります

ミヤさん 必死で右足でギリギリ私のバイクにあたるのを耐えています。

私もミヤさんのバイクを左手で押しながら自分も倒れないように耐えながら




私は叫びます💦 




たすけて~ たすけて~  だれか助けてくださ~い と



恥もなく大きな声で叫ぶこと数回 

何があったかと皆さん注目

数名の男性の方が走ってきてくださり バイクを引き起こしてくださいました(;^ω^)

大勢の方がいてくださって良かったです

ミヤさん 助けて~の声も出ず  

そこはわたくし関西のオバチャン! いざとなれば恥ずかしげもなく叫べましたわ(笑)


私は帰った翌日 支えた左腕が筋肉痛になりましたが

ミヤさんは帰り道も まだ足が震えていると言ってられました

皆さんのおかげで共倒れにならずほっとしました 

助けてくださったかたに感謝です おおきに♪

帰って夫に話すと 駐車場で遠慮して近くに停めすぎるのも危ないと言われました

その通りですね



こちらからは私の頼りない先導で上柘植まで帰り 


DSC09146.jpg



こちらでお別れです。

このとき 親の施設から電話があり電話中(;´∀`)

つげ





名阪国道で私は大阪方面へ ミヤさんは伊勢方面へと帰路へ


1464044876282.jpg





走行距離  432キロ  4時半帰宅

DSC09157.jpg







にほんブログ村







一日ご一緒してくださり ありがとうございました。

ハプニングもありましたが無事に帰還   また よろしゅうに



さてこんどは どこイコ♪

わたしのGW 群馬~快晴の信州~最終日 飛騨から帰路へと

前回の続ぎです。


5月8日~9日 最終日



この日は一日晴れ予報 ☀


いつものホテルのサービス朝食をいただきます


この日は サンドと 子供の頃に夕ご飯がカレーの日
その翌朝カレーを食べるのが楽しみだった 朝カレー
今は食べなくなったのでちょっと懐かしくいただきました

DSC08969.jpg





さて準備をして出発


DSC08972.jpg



お空は青空  今日は期待できそうなお天気



もっと近づき走行写真を撮りたいのに 
カメラをごそごそ触っているうちに離れて行く夫! ちっちゃ(笑)


DSC08981.jpg




こちらも観光客でいっぱいになりそうなところ
この日も朝イチで行くことに



富岡製糸場


DSC08974.jpg


こちらは明治5年(1872年)に創業した日本初の官営模範製糸場ですが
私は以前からこの建物に興味があり一度この目で見に行きたかったところ


世界最大規模の製糸工場で 今は近代日本を象徴する建造物
国指定史跡で、場内にある設立当初に建設された主要な建造物は
国宝・国指定重要文化財となっているそうです。
2014年6月には世界文化遺産に登録されました


富岡





こちらの会場は9時から この時の時間は8時過ぎ(^^;)

外から建物を見学してガードマンさんに少しお話を伺い写真だけ数枚撮らせていただきました。




DSC08979.jpg





DSC08976.jpg







安中から中山道 妙義山を横目に 横川  峠の釜めしで有名な おぎのや でトイレ休憩

DSC08990.jpg



DSC08991.jpg






こちら碓井バイパス方面に行くとまだ記憶に新しい スキーバス事故の現場です。
たくさんの大学生の皆さんが事故の犠牲になられ心が痛みました。



私達は旧碓氷峠へと走ります



DSC08993.jpg


峠道を進んで行くと 見えてきました

 めがね橋



いち



「めがね橋」として親しまれている煉瓦アーチ橋で径間数4、長さ91m、高さ31m
わが国最大の煉瓦づくりアーチ橋 
明治25年に完成し、アプト式鉄道を支えてきました 
昭和38年新線開通に伴い廃線となりました。
平成5年に国の重要文化財に指定され
平成13年廃線敷を利用した遊歩道「アプトの道」として整備され
現在は橋上を歩くことができます。   安中観光ガイドより



ご



橋の上をすこし見学がてら歩きます

トンネル




DSC09002.jpg




ろく




こちらからは軽井沢方面に走る前に 別荘地方面の山に入り

絶景ポイントに行ってみます。

DSC09014.jpg



こちらはまだまだ朝晩は寒い 新芽が出てきたところですね

DSC09015.jpg






いつもと違う場所からの 浅間山 こちらからの景色も絶景 なかなかイイもんやね~

きゅう




DSC09019.jpg





今回は嬬恋いには行かず こちらで休憩  道の駅・草津運動茶屋公園


このとき ヘルメットをぬぐと夫が 私のオデコから血が出ていると\(◎o◎)/!

どないしたんやろ 痛くもないのにと思いながらミラーで確認!

ホント オデコの真ん中から少量ですが血が出ていたのでテッシュで拭いてみると
針で刺したようなあとがありました。

それを見た瞬間 これは毒虫だ! 北海道でもお山で刺され えらいことになった思い出が💦
それでも毒虫 すぐには腫れてきませんのでそのまま出発


くさつ




志賀草津道路へと


DSC09030.jpg






草津2





雪の壁も見えてきたけど 今年はちょっと雪が少なく迫力にかけるね


DSC09042_1.jpg


連休前にchiiさんが来られた時よりも さらに雪は少なくなっています。


DSC09060.jpg



この辺りまで来るとひんやりするものの 風もなく
お天気が良いのであまり寒さは感じない 

DSC09056.jpg


P5080049.jpg







14.jpg





13.jpg




そしてまたまたやってきました  国道最高地点


DSC09064.jpg




この日はGWも最終日 バイクも車も少なく気持ちよく走れたな


こちらからは白馬方面から今夜のお宿へと走ります




途中給油のためガソリンスタンドに

こちらセルフではないのですが 給油してくださる方がかなりの高齢(;´∀`)

バイクにこぼしそうだから にぃちゃん自分で入れて~ですって(笑)


夫も私も自分で給油 これはセルフ料金にしてもらわないと💦

DSC09056_1.jpg






前回の記事で最終日は温泉に浸かれそうなんて書きましたが

温泉宿は温泉宿ですが 最終日のお宿はいつものこちら


カイザーベルク穂高

今回も無料宿泊 食事付券でお邪魔します(^^;)

DSC09058_1.jpg



こちらは毎年のようにお邪魔していますが

温泉も露天風呂もありツーリングの疲れも癒してくれます。




この日はGW最終日でお客さんも数組だけ

私が入った時は 女性風呂は貸し切り ゆっくり浸かりお待ちかねの夕食

ワインもプレゼント♪ 

カイザーディナー


チーズ盛り合わせは注文して ワインもお食事も美味しくいただきました

おへや





今回のツーリング最後の夜はお宿でゆっくり温泉に入り 食事もいただき

この日もこれにて就寝  おやすみなさ~い zzz~





最終日



目が覚め 早朝から温泉にドボン!

お散歩をして朝食をいただきます。



ライザーあさ

今回の旅の思い出に お写真を撮っていただき最終日の出発です

カイザーふたり
 
前日に毒虫に刺された私のオデコ 写真では見えにくいですが
かなり赤くなり腫れだしてきています この翌日には顔全体が腫れて大変なことに(゚Д゚;)

今は腫れもひきましたがいらないお土産を持って帰ってきちゃいました💦

この日は雨予報  出発日と同様 移動日


親のケアにワンコのお迎えもあり  この日はこちらから自宅まで帰るだけです。

いつもお邪魔したら こちらでバイクの記念撮影をして帰ります

今回もお世話になりました♪

DSC09080.jpg


帰るだけなのでゆっくりさせていただき出発

まだ雨は降っていません 降らないうちに少しでも先に進みます

DSC09082.jpg




DSC09088.jpg



こちらからはいつもの道で上高地~安房峠で平湯方面まで走ります

安房トンネル代も浮かそうと 安房峠から帰ろうと トンネル前を右折

峠の入口まで行くと あちゃ~

5月末まで冬期通行止め(;´∀`)   


せやせや GW中はまだ通行止めやったね~  

毎年走っているのに学習してないですね~   残念!!

DSC09092.jpg



帰りは 安房トンネルの通行料金を払ったので

全部下道で地元に帰ったことにはなりませんね(;´∀`)  

トンネルのことはすっかり忘れておりました



高山から せせらぎ街道あたりから 雨が降り出しました

カッパを着込み どこにも寄らず 長良川沿いを走り帰路へ

DSC09095.jpg




今年のGWツーリング

初めてバイクで走ったところ 観光したところ

少しだけど歴史にもふれ 絶景やたくさんの峠を走り楽しかった~



GS君に乗り換え数日目でロングツーリングに行き

無事帰って来ることができ 今年もステキな思い出ができました。

これも夫のサポートがあったがこそ ありがとね♪



そしていつもワンコを預かってくれるお友達にも感謝 いつもありがとう♪



走行距離  1676キロ  帰宅 3時

行き帰りは移動だけで半日走行だし  観光や峠道走っていたので意外と少ないですね



DSC09097.jpg





にほんブログ村







さて 帰ってさっそく私はワンコのお迎えに旅の片付け

夫は二台のバイクの洗車で旅の汚れをさっぱり・・・・

お疲れ様でした。 





DSC09100.jpg




長々と読んでくださりありがとうございました。


さて次はどこイコ♪




わたしのGW ちょっと残念な日 会津~群馬へと

前回の続きです。


5月7日


この日の天気予報は 雨 曇り
朝 目が覚め おそるおそるカーテンをチョコっと開けてみる



なんと 空を見上げると どんよりしているものの
昨夜のうちに降ったようだが 雨は止んでいた! これはラッキー♪



昨日のホテルは晴れていましたが屋根付きガレージ
雨が降った この日は屋根がない 昨日と逆なら良かったのにな(;´・ω・)






DSC08888.jpg


まだまだ雲が多いこの日 急な雨に備え
リアバックにはカバーをかけ 出発の準備をしてホテルの朝食をいただく


この日も炊き込みご飯にお野菜中心に和食をいただき
食後のコーヒーも飲み レッツラゴー

DSC08887.jpg





レトロなボンネットバスが カワ(・∀・)イイ!!
路面はまだ少しウエット!  雨が止んでいるだけでも儲けもの

ぼん






歴史の道100選  日本の百名峠  大内宿こぶしラインで
朝イチで大内へと

大内1





途中 大内ダムから宿場町を望む








景色1



そしてやってきたよ~
以前に旅行で福島に来たのに行けなかったところ


大内宿



大内3



ちょっと この写真イイでしょ  雲っているのは残念やけど

だ~れもいない 大内宿と バイク この写真が撮りたくて朝イチやって来ました♪



大内6




こちらの階段をのぼり 大内宿の全景を上から見ます。




のぼる





観光客がいないと 昔の原風景そのもの 素敵やね~

おおうち6



おおうち8




DSC09008.jpg




DSC09010.jpg



人もまばらの街道をぶらぶらしながら
営業準備をされるお店のかたとお話しを伺ったりと
早朝の大内宿の のんびりとした雰囲気を満喫することができました。


大内6





そして 次に向かう途中にある  湯野上温泉駅



DSC08924.jpg




茅葺きの駅舎、駅名標には「江戸風情と湯けむりの里」と書かれた情緒ある駅
大内宿の街並みになぞらえた茅葺屋根の駅舎を有するとして
2002年(平成14年)、東北の駅百選に選定されたとあります。




DSC08926.jpg



DSC08927.jpg





こちらの駅からほど近い  塔のへつり へも行ってみました



DSC09027.jpg




DSC09028.jpg




長い年月をかけて自然が作り出したこの渓谷は
塔の形が立ち並ぶ断崖という意味から「塔のへつり」と名づけられたそうです
へつりとは地元の言葉で断崖のことなんですって!



DSC08933.jpg













さ~この先は
この日に一番楽しみにしていた道を走ります。


289号 だいくらスキー場から   252号 60里越 雪わり街道


DSC08943.jpg







昔から会津の街道の難所であり 峠周辺は崖崩れが多く
日本有終の豪雪峠で ヘアピンカーブの連続する峠とか・・・



残雪の山岳の景色も素晴らしく
田子倉ダムを見下ろすところは絶景とか


普段は11月中旬から5月中旬まで雪のため通行止め区間
今年は雪が少なく1ヶ月ほど早く開通になったようです。
いつもならGWは走れなかった道のようでとても楽しみにしていました。







             が・・・・・・・








でもね ↑の だいくらスキー場の写真を見てください

向かう先のお空は真っ黒でしょ



このすぐ後から ぽつぽつと降り出した と思ったら






峠を下るまで 大雨に・・・・・


前が見えないほどの雨
カーブの連続で景色も何もあったもんじゃない


途中頂上付近? で下をチラ見


大雨の中 綺麗な湖がチラリと見えましたが豪雨で停まることもできず スル~(;´・ω・)




そして雨が止まぬまま 道の駅 いりひろせ に到着


こちら  湖上レストラン・鏡ヶ池 で食べたかったお蕎麦ランチをいただくことに

こちらの道の駅は湖の前にあり景色も良いのですが
楽しみにしていた峠が雨 こちらに着いてもまだ小雨が降っており
写真を撮る元気もなかったんです


お蕎麦の写真はこちら 

ぼっこ




手打ちごっぽう蕎麦 と山菜の天ぷらセット  
そして魚沼産コシヒカリのおにぎりを半分こ

出汁をぶっかけていただくスタイル 
山菜はサクサクと ほのかな苦みがまなんとも たまらない

DSC08944.jpg





さて 雨も止みかけてきました
こちらから小出に出て 三国街道で 有名なスキー場をいくつも見ながら
苗場スキー場までやって来ました。


関東方面から近い 苗場や越後湯沢スキー場は オサレなホテルばかり
野沢や白馬の雰囲気とはちと違いますね


DSC08946.jpg



苗場まで来ると雨は止んでいました。




三国トンネルに入ります


三国9




そしてトンネルを抜けると なんと先程までの大雨が嘘のように晴れていました

三国43




バイクを停めレインスーツを脱ぎます

DSC08951.jpg





DSC08955.jpg




お天気も回復して気分は るんるん♪
そろそろこちらから今夜のお宿へと



DSC08960.jpg


以前に群馬に走りに来た時は前橋に宿泊したので
今夜は高崎の東横イン! 




こちらのバイク駐車場もバイク専用
まだ数台のバイクが来られるとのことで
夫に翌朝 出しやすいように停め直してもらっているところです



DSC08961.jpg
 







今日で三日目の夜
シャワーを浴びて 夕食を食べに高崎の街へ


3日夕食2


鶏のフキ味噌焼き 初めていただきましたが 
すこしピリッと肉厚の鶏とのコラボは美味しい
福島も群馬もフキ味噌を使ったお料理が多いですね


3日夕食






この日も午前中は会津を楽しみ 峠を走り無事群馬まで来ました。


明日のお天気は晴れ予報・・・・明日も行きたい!走りたい!ところがいっぱい
最後の夜はやっとお宿で温泉に浸かれそう


翌日の絶景を楽しみに これにて就寝 zzz







にほんブログ村





わたしのGW 富山~会津へ

5月5日~6日



午前中の用事をすませ 午後からの出発
午後から福島まで走るには無理もある 今夜は富山で一泊



この日は快晴 富山までの移動だけにはもったいないほどのお天気
出発から雨よりは嬉しい


DSC08761.jpg



午後からの出発ってこともあり 八日市まで走り休日割引利用でイン 富山ICまで走りアウト


DSC08765.jpg



五月晴れとはこのことか!と思うほど走っていても快適♪



快適に走っていると夫のバイクにLAMPの表示が ライトが切れたよう💦
出発したばかりやのにどうする! まっ 富山インター降りたらなんとかなるさ

ライトぐらいだし気にせずそのまま出発

DSC08764.jpg




北アルプスも見えてきたよん・・・・

DSC08773.jpg




富山をアウトしてライトの交換のために 富山のバロンの場所を確認
10分ほど走り到着!  さっそく交換  
どこにでもあるバロン ツーリングのときは ほんと頼りになるね♪


ばろん




無事交換後はホテルへと
今回のお宿も女性ポイントをゲッチュ~するため 東横イン!


6時過ぎ無事到着  今日はどこにも行かず移動だけ  走行距離は 340キロ

DSC08780.jpg



荷物をおろしシャワーを浴びて食事に出かけるとするか
ビジホに泊まるときは 地元の美味しい物を食べるのが楽しみ



ホテルでいただいたお店マップで お勧めのお店に行ってみる

DSC08782.jpg



こちらで 「富山の飲み比べ」お勧めのお酒3種類をたのみ乾杯

DSC08789.jpg


本日のお勧めのお料理をあれこれ注文!

この日は ほうぼうのお刺身が一番美味しかった~

一泊目




〆は一度本場で食べてみたかった 「富山ブラック」
以前ドライブインや夫のお土産で食べたことはありましたが
本場のお味はどないやろ



富山ブラック発祥のお店 大喜さん

お店に入ってみると地元のお客さんがほとんど これはちょっと楽しみ


想像以上に インパクト大です!

DSC08798.jpg

〆なんてイイながらまた 生中も一緒に(^^ゞ よー呑みます
この色を見ておわかりかと思いますが この生中が後に正解でした。


お味はと言いますと まずまずですが スープはとにかく真っ黒  塩分濃度はかなり高め。
しょっぱいのなんのって💦 薄味好きな私とちょいと高血圧の夫には かなりたまらん辛さ 
地元の方は白ご飯や生卵を入れて食べていました。 納得!

一度は食べてみないとわからんし これも旅の思い出やね(;´∀`)




心地良い夜風にあたりながらホテルに帰り就寝








ぐっすり寝て朝は めざまし時計⏰なんてなくても起きれるお年頃 (笑)

今日もお天気はマズマズのよう


出発の準備をしてからの朝食

こちら駐車場は屋根付きバイク専用ガレージ付きでありがたい

2日目2




鶏の炊き込みご飯が美味しい ひじきの煮物にお野菜もたっぷり朝から完食

DSC08803.jpg




さて2日目の出発

DSC08804.jpg



こちらからは 景色の良い スパー林道ちゃいますよ スパー農道を走り
立山 滑川へと 立山連峰を望みなら走ります


DSC08809.jpg



黄砂かPM2.5か ちょっと霞んでるね
今年は雪不足でお山の雪もかなり少ないよう  

立山


P5060003.jpg





DSC08813.jpg





途中 魚津インターから高速イン

DSC08814.jpg






名立谷浜SAでトイレ休憩

右は富山方面 左は新潟方面へと

EqcEv0Xy5QheR_51462937220_1462937444.png





東北道から磐越道で 津川 IC でアウト

DSC08823.jpg






これが今回のツーリング高速利用は終わり
地元に帰るまで福島からはすべて下道を走ります。
節約(^^;) 私たち夫婦にはここ大事(笑)






夫は東北出張のときにもバイクをトランポして東北も色々と走っていますが
私はバイクで福島へ来るのは初めて



津川~49号若松街道~338~16号喜多方会津線で喜多方へ


喜多方に来たら やっぱりランチはこちら  「喜多方ラーメン」 でしょ

こちらもお客さんは地元の方が多いお店

DSC08826.jpg



昨夜もラーメンをいただきましたが 「喜多方ラーメン」サイコーにうまい!
お値段もお安く こちらラーメンとミニ炒飯セット


麺もスープもうまし 炒飯もパラパライイお味
私達にはこちらがお口にあう~


DSC08827.jpg




こちらのご主人に会津の情報を少しお聞きし 午後からの予定を決めます 今saraかいな💦
夫は以前から話してくれていましたが 会津の方は皆とても親切な方ばかりとか・・・




さて午後からは 五色沼へと

午後になると翌日は雨予報のせいか雲が多くなり どんより

DSC08829.jpg




道の駅 裏磐梯


DSC08830.jpg



こちらの名物 山塩アイスをいただく

山塩&抹茶にしてみたよ~ん

五色4


う~ん やっぱどんよりしてきたね~


DSC08834.jpg







今日は降らんやろか・・・

な~んて話しながら・・・・  ちょいと不安もあり~の  


DSC08835.jpg



五色沼

こちらは 毘沙門沼 赤沼 みどろ沼 弁天沼 瑠璃沼 青沼などいくつかの沼のひとつ


五色沼最大の毘沙門沼にやってきました。

DSC08959.jpg





毘沙門沼から望む磐梯山は裏磐梯を代表する景観の一つだそうな



1五色






磐梯山の火口壁が荒々しく見えていますね

DSC08965.jpg






DSC08840.jpg




エメラルドグリーンに輝いて神秘的
もっと晴れていたら水面も もっとキラキラしていたんやろね


DSC08967.jpg


五色6





そして次に向かうは  飯盛山




飯盛山




2013年にNHK大河ドラマ「八重の桜」を観ていたので
会津に行ったら是非行ってみたかったところ


P5060019.jpg







白虎隊十九士の墓、各地で戦死した三十一士の墓や
イタリア並びにドイツから贈られた記念碑
さざえ堂、宇賀神堂、厳島神社、白虎隊引揚の洞門、市天然記念物の太夫桜など
数多くの神話、史跡名所が残っています。



DSC08855.jpg






この車を廻せば悲痛な音を発し
これが冥途にとどいて白虎隊士の霊魂を慰めるものらしいです。

たしかに廻すとナンとも言えない音が・・ギギギギィ~

DSC08857.jpg


飯盛2





飯盛4





そしてこちらも楽しみにしていた飯盛山にある  さざえ堂 


サザエ




およそ220年前に建てられた さざえ堂  とても珍しい建築物
右回りで上り 頂上の太鼓橋を越えると左回りに降り背面出口に出ます。

さざえ



こちらが太鼓橋の天井

DSC08980.jpg






時間は4時前  そろそろ今夜の宿に行くとしますか


P5060012.jpg




この日も 会津の東横イン!
この日はポイントが貯まっていたので宿泊費は無料(^^)v


この日の走行距離  430キロ  4時15分 イン!



そして今夜は会津の居酒屋さんに行くよ~
   

関西では見たことがない ニシン山椒や 真っ黒な じゃがバタ などなど
思った以上に酒の肴はうまし  

2日目



さて 長々と2日間 一度にアップしましたが
明日はもう少し会津を楽しみ 群馬へと走ります。




明日は雨予報・・・・
さてどうなりますことやら






にほんブログ村















私のGW♪

景色1



GW中に結婚記念日の私たち夫婦
ここんとこ毎年九州ツーリングに行っていましたが
今年は二人にとって記念すべき年




そこでいつもは節約のためにビジホや無料宿泊券を使い
ケチケチツーリングをしていましたが 今年は一泊だけでもと
とても素敵なリゾートホテルを予約していたので
楽しみにしていましたがGW前に九州は熊本大地震で大変なことに・・
それでも予約していたホテルはGWも営業しているので ぜひおいでくださいとのことでした。



しかし観光で復興のお手伝いをするにはまだまだ早い時期


でもせっかくのGW どっか行きたいやん!!



それでもGW直前 お天気のこともあるし お宿の予約もままならない
お天気が良さそうなら連休後半から行こうと
けっきょく直前でもキャンセルできるビジホと無料宿泊券を使い 毎日天気予報とにらめっこ


まっ 4泊もするし一日ぐらいは雨でもしゃ~ないか


そんなこんなで
GSと 夫のK 二台では初の旅にでることとなりました。



4泊5日の予定ですが
一泊目は親のケアといつもお世話になっているお友達にワンコを預け
一日目は午後からの出発となりました。




5月5日から9日まで
昨日は途中から雨の中 無事帰って来ました。


今日からまた家のこと仕事のことバタバタしています
写真を整理してぼちぼちツーレポアップして行けたらと思っています。







にほんブログ村






GS君初乗り♪女子ランチツーリング


4月30日

今回のツーリングは

ブロ友 BAN子さんとYOUさんのブロ友さん えーすけさん
遠渡遥々 東北からツーリングに来られているので
針テラスで少しお逢いされるとのことで
その後みんなでランチツーリングでもしませんか~とお誘いをしてもらいました。



バイクを登録中で私はセローで行くつもりをしていたけど
ラッキーなことに前日に納車(^^)v


待ち合わせの針テラスまで初乗りGS君
この日もバイクがいっぱい

DSC08718.jpg



持病の腰痛のこともあり姿勢も楽そうなこちらに乗り換えましたが
乗ってみるとホント乗りやすくてビックリ♪


針テラスに着くと もう皆さん えーすけさんからのお土産でコーヒータイム

img_6_m[1]




私も初めましてのご挨拶だけしてお土産をいただいちゃいました

DSC08715.jpg




おっと ひとり忘れていた(;´∀`)
ちょっと遅れてじゅんペーちゃんも来ました。 カッコよすぎ(≧▽≦)

この手前のGSは東北から来られた えーすけさんのバイクなんですよ
今回ご一緒に走れなくてちょっと残念

DSC08719.jpg




えーすけさんはこれから龍神方面から今夜は田辺へと向かわれるようです
オバチャンライダー全員でお見送りしてこちらでお別れです。

img_8_m[1]




こちらからは信楽方面へと走ります。



ランチに行きた~いと言っていたお店は私は行ったことがあり
こちらから私がご案内

私の後ろを走るはYOU  三番目は じゅんぺー  最後尾はBAN子 

DSC08723.jpg






img_0_m[1]








DSC08724.jpg




40分ほど走り 到着したのはこちら  森のCafeさん


私は数年前に来て以来ですが、他の女子は皆さんお初で行きたい!とのことでしたが
こちらいつも大行列ができるカフェ


この日も11時前には着きましたが このときですでに10台近い車の列が(^^;)

img_3_m[1]




私達は第一陣では入店出来ない事がわかり
第二陣は一時間以上待ちとのこと

そこで以前に私もブロ友さんに連れて行ってもらった
カフェに急遽℡してみると予約が取れそちらのカフェにご案内


img_4_m[1]

そうと決まればさっそくGO~



こちらも信楽にある かまーとの森さん

DSC08735.jpg




DSC08734.jpg





1462084043011.jpg



こちらは陶器工場の一部を改装して販売もされ、JAZZの流れるお洒落なカフェ

DSC08739.jpg


DSC08740.jpg




とても広いスペースでゆっくりできます。



HsSCybayviFp6xU1462168644_1462168731 (1)





そして予約した本日のランチです。

この日はお豆のハンバーグやキッシュ 野菜たっぷりでデザート付

ヘルシーだけどお腹いっぱいになり大満足

DSC08745.jpg





ランチの後はお決まりのスイーツを食べに
お次のお店を目指します。



こちらは 信楽にある お蕎麦屋黒田園さんの前にあるお店



img_15_m[1]



黒田園さんには食べには行ってもこちらは一度も入ったことがなかったのですが
先日BMW乗りのSAMさんが行かれ美味しそうなスイーツが気になり
一度行かなくちゃ!と思っていたらちょうど今回の信楽女子ツーのお誘い


DSC08756.jpg





お茶屋さんのカフェ

こちらはかき氷も有名らしいのですが氷は夏にまたいただくことにして
食べたかったのはこちら


私とじゅんペーは抹茶のティラミス&コーヒーセット


DSC08751.jpg


BAN子ちゃん YOUちゃんは  ほうじ茶のセットを

無題



抹茶ティラミス 
ランチのすぐ後でしたが甘さ控えめで2人ともペロリといただきました。


DSC08753.jpg



カフェのお庭には信楽焼きのタヌキちゃん


DSC08754.jpg



オバチャン四人集まれば喋り出したらとまらない(^^;)

それでも そこはみんな主婦!そろそろ帰らねば



こちらからは途中までご一緒して流れ解散で帰路へと

BANKOちゃん私の横にいて写っていませんね ゴメンネ
DSC08759.jpg





GS納車の翌日 暖かな晴れの日

初乗りがいつも仲良くしてもらっているお仲間女子とのツーリング

GS思い出の①ページとなりました。 


みんな おーきに・・・・

またよろしゅうに・・・・



saraGS.jpg






にほんブログ村



プロフィール

sarasara99

Author:sarasara99
ようこそsarasaraのブログへ♪

夫婦でBMW とセローでちょこまか走っています。

夫婦でお酒大好き!酒の肴のような夕ご飯で晩酌を楽しんでいます。

冬場は趣味で若いころからスキーも楽しんでいる夫婦です🎵

フリーエリア


にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR